POLAR POND GAMES (アナログランチボックス)

"アナログランチボックス"と"POLAR PONG GAMES"の2つの名義で活動中です。 2022年秋は、POLAR PONG GAMES名義の新作をリリースします。

[2021春] アナログランチボックス販売リスト
2021/4/3 12:36
ブログ


こんにちは、アナログランチボックスです。

ゲームマーケット2021春の販売リストをご紹介します!
※ 4/10 土曜のみ出展となります。


------------------

 

 ① 2021春の新作『ESCALOPE(エスカロープ)』 

精肉店の店主となり、効率よく肉を薄切りにしていく
大人も子供も一緒に楽しめるシンプルなカードゲームです。

通常価格 2,530円 → イベント価格 2,000円



POLAR POND GAMES 名義の4作目で、
アートワークにアナログランチボックスの柴田が参加。

プレイヤーは精肉店の店主となり、
手元の肉カードを増やし、多くの注文書を得ることを目指します。

肉を上手に薄切りにして増やせるかどうかは、
少しのテクニックと、場札が大きく影響します。


>『ESCALOPE』のゲーム概要はこちら
>『ESCALOPE』の商品概要と説明書はこちら

 

------------------

 

② 2020秋の準新作『屋形船』 

花火大会でライバルとどちらが優れた花火師かを競う
2人用のパズルとマジョリティのカードゲーム

通常価格 2,530円 → イベント価格 2,000円



POLAR POND GAMES 名義の3作目です。

プレイヤーは花火師となり
花火カードを場に配置しながら、演目カードのレイアウト通りに並べることを目指します。

演目カードを達成しつつ、
屋形船カードの列ごとに配置した花火カードでマジョリティを競うことも重要です。

あなたは花火師としてライバルよりも
技術が優れていることを証明することができるでしょうか。


>『屋形船』のゲーム概要はこちら
>『屋形船』の商品概要とルールはこちら


------------------

 

③ 『insect inc.』 


森林に逃げ出した新種の昆虫を採取する「絵探し」×「パズル」×「カルタ」
通常価格 2,700円 → イベント限定価格 2,000円



POLAR POND GAMES 名義の1作目です。

お題となる「昆虫カード」を1枚を公開し、
全プレイヤーは一斉に「森林カード」の中から公開中の「昆虫」のパーツを探します。

公開中の「昆虫」を完成させる「森林カード」2枚の組み合わせを見つけたら、
2枚のカードの上に素早く手を置きましょう。
「森林カード」を組み合わせて「昆虫」が完成したら、お題の「昆虫カード」を獲得できます。

ただし、48枚の「森林カード」の中には、
同じ昆虫が2匹ずつ完成するように、左右のパーツがそれぞれ2組ずつ描かれています。
見間違えて、同じパーツを2枚取らないように気をつけましょう!


>『insect inc.』のルール概要はこちら
>『insect inc.』の商品詳細はこちら


------------------


④『Passtally』

タイルを積み上げて、ラインを繋げていくパズルゲーム
通常価格 4,536円 → イベント限定価格 4,000円



「タイルを置く」「駒を動かす」の
2アクションを組み合わせて手番を行うシンプルなパズルゲームです。

自分の駒同士がラインで繋がっていると
毎手番で得点計算が発生します。
段数の高いタイルをラインが通過していると高得点のチャンスです。

高くタイルを積み上げながら
自分の駒だけがラインで繋がるようにして勝利を目指しましょう!


>『passtally』の商品概要とルールはこちら


------------------------------------------------------ 

ゲームマーケット2021春の1日目、
4/10(土)に「ブース番号:ア01」にてお待ちしております。