符亀

ゲームマーケット2017秋より参加させていただいております、符亀と申します。
ゲームマーケット2020春までに計6回出展させていただき、毎回新作を制作してきました。
拙作「マジカルカナグル」「愛羅武粋逸」「ロングロングマホウ」「超超長城」「ツミカブリ」「リーサルチェックメイト」については、ゲーム一覧ページをご覧ください。

化粧箱のご紹介
2019/11/16 23:55
ブログ

皆様こんばんは、符亀です。

先日説明書を公開いたしましたが、そういえばカードも説明書も紹介したのに箱は紹介してなかったなと気づきましたので、夜も遅くなりましたがご紹介いたします。

ちなみに、昨日ご紹介した動画ではばっちり箱の紹介をしております。投稿する順番が逆なのでは?

 



 

というわけで、箱です。

アイキャッチなどでおなじみのあの画像を正面にすえ、迫力のある美しい化粧箱となっております。

側面には、プレイ人数や時間を表すアイコンもご用意。かわいさとオシャレさを兼ね備えた、骸骨をモチーフとしたアイコンです。是非実物をご覧ください。

また、下側には世界観を表すフレーバーテキストを載せています。このテキスト、実は処女作の「マジカルカナグル」のオマージュになっています。えもーい。

 


映えそうな感じに撮ったもの。えもーい。


 



 

ふたを開けるとこんな感じに。製品版では、このカードの上に説明書が2枚入った状態でお届けいたします。

それにしても、まるで計算したかのようなぴったりフィットですね…

 

はい。このぴったりサイズのせいで、スリーブに入れるとカードが入りません

ですが、一応ご安心ください。

我々の検証の結果、ジャストサイズのスリーブ(TCG用のものなどをお使いください。)を使い、真ん中の仕切りをはさみで真っ二つにすればいい感じに入ります。公式でコンポーネントの破壊を推奨していくスタイル

このゲームはリプレイ性も高く、長く遊べる作品だと思っております。

だからこそ、スリーブに入れて遊びたい、そんな思いには応えたい…

どうぞ、思う存分真っ二つにしてください。

 

 

そんなわけで、以上化粧箱についてでした。

ゲーム自体については、ゲームページをご覧ください。

予約も行っておりますので、そちらもよろしければお願いいたします。

ここまで読んでくださり、ありがとうございました。