空葉堂 (KUYODO)

こんにちは! 空葉堂(KUYODO)と申します。

ふだんは東京都新宿区で空葉堂書店という本屋さん運営等をしております。昨年お披露目しました和風ボードゲーム『雅々(がが)』を、ゲームマーケット2022春も販売いたします。書店まで足を伸ばしてわざわざお求めくださる方や、ボドゲ会では毎回必ず遊ぶと仰ってくださる方もいらして大変ありがたい限りです。よろしければブースへ遊びにいらしてくださいね。

当日は皆様と交流できますこと、楽しみにしております^^

※ゲムマ2022春は1日目4/23(土)のみの出展で場所は【イ08】、会場入って左方向の西1ホールの宅配受付前近くです。ブースで掲げております赤い花柄🌺の布を目印においでくださいませ。

[土-イ08]『雅々(がが)』よろしくお願いいたします!
2022/4/23 14:27
ブログ

(朝の投稿がエラーとなっておりましたため再投稿させていただきます。さっそく購入いただいた皆さま、まことにありがとうございます🌸)

おはようございます!🌿

暖かいを通り越して暑い!くらいの陽気ですね。

皆さま、まだ4月と油断なさらずしっかり水分補給して参りましょう。

ゲムマam11:00の開場に向け、『雅々(がが)』チームは、【イ08】の「空葉堂(くうようどう)」ブースにて皆さまをお迎えする準備が整いました。本日4/23(土)のみの出展です。ブースでは、花柄の布を掲げていますので目印にしてください😊

どうぞ足を運んでいただけると幸いです。

🌸 和風ボードゲーム『雅々(がが)』とは・・・

雅やかな4種のカード(舞・茶・香・扇)と、少し不穏なカード(鬼・剣)をうまく捨てたり拾ったりしながら、できるだけ〝酔わない〟ことを目指すゲームです。1人のプレイヤーが酔いすぎてしまったらゲームは終了。酔いの塩梅が最もよかったプレイヤーの勝利です。

ゲームは複数のラウンドから構成されます。各ラウンドでは、ある条件を満たすと「みやび!」と宣言し勝ちを狙うことができます。ところが、別のプレイヤーに「みやび重ね!」を返されると大きなペナルティを受けてしまいます。リスクを負いながらも「みやび重ね!」の機会を伺うか、はたまた、早めに「みやび!」を宣言してスピード勝負に出るか。

自分以外のプレイヤーの顔色と勝負の流れを読みつつ、カードをまとめて捨てる爽快感と奥深い戦略性が病みつきになるボードゲームです。

和風ボードゲーム『雅々(がが)』について
遊んでいただいた皆様からの感想
English ver. of "雅々 Ga-Ga" rulebook is coming!

(まことに申し訳ございません。以下の〝バリエーション置き石〟は14:00ごろ、売り切れとなりました。『雅々(がが)』本体は引き続き販売しております。)

また、『雅々(がが)』の得点駒として使用できる〝バリエーション置き石〟のご用意がなんとか間に合いました。

『雅々(がが)』では、以下のような人数分の〝置き石〟を標準で同梱しています。

ご用意した〝バリエーション置き石〟は、各所よりいただいた「他の色の置き石があると嬉しい!」とのお声を受け、数量限定ながら準備させていただきました。以下の写真は組み合わせの一例です。


(〝置き石〟とは『雅々(がが)』で遊ぶとき、各プレイヤーが自分の色とするコマのことで、ミープルのようなものです。この〝バリエーション置き石〟は、あくまで選べるコマの色や形の幅が広がるものです。ゲームの内容に変更や拡張はありません。)

置き石は美濃焼のタイルを採用しています。焼くことで浮かび上がる独特の模様や風合い、石特有の重みある手触りが、木や紙の駒とは異なった新鮮な遊び体験を与えてくれます。

この〝バリエーション置き石〟、今回は赤いテーブルマットとセットで販売いたします。『雅々(がが)』の雅やかな世界観を、より楽しんでいただけると幸いです。


それでは、【土-イ08】、花柄の布を掲げていますブースにて、皆さまをお待ちしております🌺