遺産武装

強く生きる、がモットー。自作ボードゲームを企画〜デザイン・製作〜販売しています。 <出品ゲーム> 『どうぶつカードバトル』:どうぶつのカードを出し合って、場のりんご・さかなを取り合う白熱読み合いゲーム!(←化粧箱new!!) 『ゆうしゃBがあらわれた ゆうしゃCがあらわれた ゆうしゃDがあらわれた』:魔王を倒すのは誰だ!勇者同士のバトロワ! 『ラップかるた3』:誰でも簡単にラッパーになれる!オリジナルビートであなたもラッパーに! 『Re:Memoria』:小説×ボドゲの協力ゲー!プレイヤーが変わればストーリーも変わるマルチエンディングをご用意。 『From the Golden Records』:宇宙に遭難した宇宙飛行士が、自分の居場所を信号で伝える推理×パーティゲーム!

暗号を駆使して人間の拠点を襲撃せよ
2022/4/21 1:15
ブログ

【Imitation Re:code】

暗号を駆使し、人間の基地を襲撃するエイリアンと、

暗号を解いて基地を防衛する人間に分かれて戦う2人用戦略頭脳バトル

 

<人間>

暗号が解けたことがエイリアンに悟られると、解いた暗号が変えられてしまう。悟られないよう戦局を有利に進めろ

<エイリアン>

人間に暗号が解かれると、襲撃の目的がばれてしまう。暗号が解かれたと判断したら、暗号を変えて対処しろ


Imitation Re:codeのルールについてエイリアン側の視点でご紹介します。

 

エイリアンの目標は1つ

“「最終目標」を構成する「構成材料カード」計7枚を、9ターン以内に集める” こと。

 

メインボード上部の「母艦」から出撃したエイリアンは、

「ハム」「セム」などの人間の拠点を目指し襲撃します。

 

 

その目的は、地球由来の物質「最終目標」を持ち帰ること、

そのために、「最終目標」を構成する「構成材料」7枚を人間から奪うこと、です。

(例:ペニシリンが最終目標の場合、鉱物類1つ、微生物類4つ、ガス類2つを集めれば勝利です。)

決められた「最終目標」を持ち帰るため、人間の拠点を襲撃して構成材料を奪いましょう。

 

人間は、エイリアンがなにを目標としており、どの材料を目的に襲撃しているかを知らないため、

人間にバレないように振る舞いましょう。

同じ構成材料を狙い続けると、エイリアンの目的がわかりやすくなり、

襲撃を人間に防衛されたり、エイリアンを迎撃されたりしてしまいます。

 

ただし、人間にエイリアンの最終目標がバレたとしても、対応方法が1つあります。

一度だけ「最終目標」と「暗号」を変えることができます。

 

例えばペニシリンを集めていると思わせている間に、メタンを集めて勝利を目指すことができます。

エイリアンは、”人間に暗号がバレているか?”ということだけではなく、

暗号を変えた際、”暗号を変えたことが人間にバレていないか?”ということも注意する必要があります。

 

人間の行動から暗号の解読状況を判断し、相手の裏をかいて勝利を目指しましょう。

 

 

<その他エイリアンが使用するカード>

(↑任務遂行実績カード)

(↑暗号対応表カード)

 

Twitter

https://twitter.com/BlueguildV