符亀

ゲームマーケット2017秋より参加させていただいております、符亀と申します。
ゲームマーケット2021春までに計8回出展させていただき、毎回新作を制作してきました。
拙作「マジカルカナグル」「愛羅武粋逸」「ロングロングマホウ」「超超長城」「ツミカブリ」「リーサルチェックメイト」「インヴァージョン」については、ゲーム一覧ページをご覧ください。

「バックハンダー」説明書
2021/11/6 11:33
ブログ

皆様こんにちは、符亀です。

大変お待たせいたしました。ゲムマ秋頒布予定の新作トリックテイキング「バックハンダー」の説明書ができましたので、公開いたします。

ちなみに本日明朝3時にポプルスさんに入稿し、来週土曜日にポプルスさん主催の「ボドゲガレージ」でも頒布予定です。イベント主催の恩をあだで返すな。

文字ばっかりで申し訳ございません。これでも5行ぐらい削ってミッチミチなので許してください。

 

簡単にまとめれば、

  1. 最初にカードが並ぶ。
  2. 各トリック(ターン、回)は、その並んだカードに順番にフォローする(同じマークのカードを持っていれば出す)。
  3. 勝った人は、そのフォローしないといけないカードを1枚だけ変更できる。変更したトリックの点は増える。
  4. これを繰り返して、1番多く点をもらった人は逮捕されて負け。2番目の人が優勝。

という感じです。まとめでも3行にまとまってねえじゃねえかシンプルですね!

この3番(説明書では5章)と4番(説明書7章)の組み合わせが曲者で、「2番になるにはあと1点ほしいけど、勝てるようにマークを変えると点が増すぎるので1位になるかもしれない」「相手にとらせるはずが、もう1回マークを変えられて自分が取るハメになった」など、最後まで気が抜けない勝負が楽しめます

逆に、勝っている人たちを同率1位で全滅させることもできるので、手札が弱くても逆転が狙えるのも特長です。ただしやりすぎて1位になるのには注意。

 

面白そうと思っていただけた方は、ぜひゲムマかボドゲガレージにお越しください。ゲムマは「土曜日ウ07」ボドゲガレージは「C10」での出展です。

取り置き予約もやっておりますので、そちらもぜひよろしくお願いいたします!
というかルール公開してないのになんでもうこんなに予約いただけてるんですか本当にありがとうございます。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。