架神恭介ワークス&BoDoGeGo

『戦闘破壊学園ダンゲロス』『ダンジョン&ダンゲロス』などを開発した架神恭介ワークスと、ボードゲーム専用マッチングアプリ『BoDoGeGo』による共同開催ブースです。

魔王大戦ブットバクラッシュ【魔界カオスシステム編】
2021/10/5 11:40
ブログ

前回の「ストーリー&ルール編」に引き続き、今回は本作の特徴である「魔界カオスシステム」などの魅力をお伝えしていくぞ!

 

防御は基本的には紙カードを並べるが、家にあるフィギュアなどで代用することも可能だ。

これが本作の画期的システムで「魔界カオスシステム」という。

えっ、フィギュアのサイズ? 城に乗りさえすればなんでもいいぞ!

 

「それだと、大きいフィギュアの方が有利なのでは?」

 

それはそうだが細かいことは気にするな! キミが誰よりも早く一番でかいフィギュアを取ればいいだけの話だ!(※意外とゲームは成り立つのでご安心下さい)

具体的に言うと、みんなで持ち寄ったフィギュアが英雄カードと1対1で紐付けされる。
なので、「でかいフィギュアと紐付けられた英雄」は「強い英雄」とみんな認識できるし、それを取得する条件はみな同じなので、特にゲーム的にぶっ壊れたりはしないぞ。

 

自慢のフィギュアを持ち寄って友達同士で遊ぶもよし! 

午前中は子供と一緒に紙粘土をいじって、午後から作った人形で遊ぶもよし! 

30cmくらいのバカでかいフィギュアがあるとすごく盛り上がるぞ!!

(※写真の人形、フィギュア、紙粘土は付属しません)

 

ゲームを作る上で重要視しているのが交渉要素だ! 

交渉によりコミュニケーションが発生し、ドラマが生まれる!! 

本作では「誰を攻撃するか」という意思決定が重要になるため、そこに交渉の余地が生まれる。

 

「ほう、いい度胸だ。だが、俺の防御を破れると思っているのか?」

「頼む、やめてくれ! 俺もあんたを狙わない。だから見逃してくれ、頼む!」

「よく見ろ、あいつの方がカネを持っているぞ!」

 

説得、恐喝、命乞い……。いろんな交渉をしよう! 

カードの固有能力も交渉に使えるものを色々と用意しているぞ!

 

例:魔王アンリマンユは、敵の攻撃をノーダメージでやり過ごせば、逆に相手からカネを奪える。
ダメージ3点軽減のサキュバスや、7点以下のダメージを無効にするキュウビを揃えれば、さらにプレッシャーをかけられるぞ!

 

例:玉座への攻撃倍率を100倍にし超高火力を発揮するヴォーパルバニーだが、トイレの花子さんは玉座への攻撃を無効化する。
トイレの花子さんを取得し、バニーを持つプレイヤーを牽制しよう!

 

状況により様々な交渉が可能だ! 交渉に乗るも良し、突っぱねるも良し。仲良くケンカしよう!

 

 

魔王カードは銀色の箔押しが使われているぞ。その上に魔王プラスチックカードを重ねると……

このキラッキラ感、ぜひお手元で体験してくれよな!

 *

魔王大戦ブットバクラッシュは2021ゲムマ秋にて先行発売!!!

 

『魔王大戦ブットバクラッシュ』

プレイ人数:1~5人
プレイ時間:40~80分
推奨年齢:9歳以上
ゲムマ販売価格:5500円

<ストーリー&ルール紹介>
<魅力紹介>

 

同時発売『拡張ダンゲロスコラボ』


ゲムマ販売価格:1500円

<皆さんの感想>

 

【お知らせ】

クラウドファンディング、並びに、ゲムマでの予約を開始しました。

<クラウドファンディング>(11/7まで)

<ゲムマ予約>(11/18まで)

ゲムマに来られない方はクラウドファンディングがお得です。

ゲムマで購入予定の方はご予約を頂けますと助かります&取り置きをしますのでいつでも買えて安心!

Twitter