BBBox

2015年から『ランチボックス』にてオリジナルゲーム制作開始。
翌2016年には個人制作を始め、処女作『うんちばさみ』を発表。
ランチボックスと並行して制作を進めながら、個人としてコミケにも出展。
2019年春には、個人としては初めてゲムマ出展の予定。

『ヒメアカタテハの渡り』新ボード概念図
2020/7/5 20:54
ブログ

BGM:Ramones『Live at Rainbow 1977』

 

6月後半に久々にテストプレイをし、色々いじりたく...

いや、いじらなくてはならなくなってきた(*´Д`)

そこで、ルールの見直しとそれに合わせた新ボードを作ってみた。

まだ概念図ですが。

 

 

ちったあ出来てきたかな?

縦に伸びた各ルートを経て、自分の蝶を北へ移動させていく。

北へ行くほど高得点、左ルートがより高得点。(点数はまだ適当)

左側を軸にどれだけ他の都市にも移動できるかがポイント。

より多くの都市に移動すると追加でボーナスが得られる。

通常は黒のルートで移動しますが、黄色のルートではある条件を満たすと“バタフライエフェクト”が起こり、右の都市に蝶を送り込むことができます。

この“バタフライエフェクト”の使い方が、高得点を得る鍵になってくるかもしれません。

 

 

BBBox、およびオババのその他の作品はコチラ