ボドゲイム

新作:「きゃらおこし」+「SHIRITORI44」、 旧作:「ブンプ星人」「サバンナスマイル」「ピクテル」をゲムマ限定価格で発売予定!

東京春「きゃらおこし」紹介1
2020/2/16 22:51
ブログ

こんにちは!ボドゲイムです。
ボドゲイムはゲームマーケット2020春4/25(土)で新作ゲーム「きゃらおこし」を販売します!
「きゃらおこし」は村おこしのキャラクターをみんなで作るお絵描きゲームです。
 
今回は経験者3名で遊んだのでその様子とゲームの紹介をさせていただきます。
※製品版とは一部デザインや素材が異なるものがあります。
 
<コンポーネント>



コンポーネントはキャラクターカード15枚、お題カード48枚、ペン5本となります。
 
まずはそれぞれキャラクターカードを1枚ずつ引きます。



私はパッケージでも使用されているこのキャラクターを引きました!
シンプルな形をしているので比較的描きやすいキャラです。
このベースのイラストに上から重ねるようにイラストを描きます。



他二人のカードはそれぞれ上のようなキャラクターでした。
キノコのようなキャラは工夫が必要そうです。。
※引いたカードは他プレイヤーに見せなくても構いません。
 
キャラクターカードを引いたら次はお題カードを引きます。
お題カードは4つの種類「モノ」「タベモノ」「イキモノ」「スペシャル」から1つ選び1枚引き、
書かれた3つのお題から1つ選びます。
お題カードは「その村の特徴を表すカード」となります。
初回なのでスタートプレイヤーがまず引きます。



引いたのは「モノ」、「この村でつくっているもの」は「船」を選択。
(この村では造船を行っているようです。。)
ちなみにお題は48枚(お題カード)×3=144種類あるのでたくさん遊べます!



造船を行う村のキャラなので、キャラクターに船の要素を描き加えます。
顔面を正面から見た船にしてみました。
各々自分のキャラクターに船の要素を書き込みます。
 
全員が描き終わったら、お題カードを引く親を時計回りに移し2枚目のカードを引きます。



引いたのは「イキモノ」、「この村で沢山飼育されている」のは「イヌ」を選択。



先ほどのキャラクターにイヌの要素を加えます。
耳をはやして尻尾を付けて、、あまり船と関係ないですね。。
 
最後は私がカードを引きます。



引いたのは「スペシャル」、「この村で体験できるアクティビティ」は「釣り」を選択。
船と相性の良さそうな「釣り」を選びましたが結果的に難しかった。。
先ほどのキャラに「釣り」の要素を加えてキャラクターに名前をつけます。



完成しました!名前は「ワンダフル船長」。
大きな船の形をした頭の上で、釣り人を犬かきで運ぶ優しいイヌです。
「イヌを沢山育てており、釣りが体験でき、造船で栄える村」のキャラクターです。
 
全員が完成し名前をつけられたら順番にキャラクターの紹介を行います。



エントリーNo2「暁光(ぎょうこう)のナマリ・オモリ」
明け方の朝日を受けイヌの散歩を行う自身がオモリのキャラクター。
釣り竿はイヌが握っており自分はオモリとして活躍するそうです。
手のリサイズの船が可愛いですね。
 



エントリーNo3「犬にかまれても フネつなぐ君」
犬に噛まれてもけなげにフネを縄で固定する半魚人。
犬の顔が怖い。。2匹いるし。
キノコの左右の出っ張りはヒレになってました。うまい。
 
全員がキャラクターの紹介が終わったら一番この村にふさわしいと思われる
魅力的なキャラクターに対して「せーの」で指差し投票を行います。
※自分のキャラクターには投票できません。
 



結果はそれぞれぞれ一票ずつ投票されました。
投票数はそのまま得点になり、右下に記載します。
甲乙つけがたい(レベルの低い?)結果となりました。
 
これを3回繰り返して合計点を競います。
2回、3回戦は追って投稿するのでお楽しみに!

ボドゲイム オオノ