まほろば

団体名:まほろば、代表:塚原 慧、メンバー:東海林 隆志
--------------------------------------------------
◇ゲムマ2019秋 販売物、ゲーム名:探偵たちの長い夜 第三版、キャッチコピー:トザサレタアト、ダレカ、シヌ、ジャンル:クローズド・サークル・ミステリーカードゲーム、プレイ人数:3人専用、年齢:10歳以上、時間:30分ほど、個数:100個、金額:2,500円、予約:準備中・・・
------------------------------------------------

【ゲムマ2019春】ThreeMagic(スリーマジック)魔力測定
2019/5/2 21:00
ブログ

■全体画面



上がったプレイヤーの得点は「魔力測定表」を使って計算する。

それぞれの項目の得点を合計して最終的な支払い得点を導き出す。



1.属性

・ツモの場合

上がったときの3呪文に自分の属性がいくつ含まれているか調べる。

1呪文だった場合 → 10点

2呪文だった場合 → 30点

3呪文だった場合 → 90点

例:自分の属性が火で、ツモ上がりしたとき

火の属性が手札に何呪文あるか調べる。(誓約札を含む)



・ロンの場合

上がったときの3呪文に相手の弱点属性がいくつ含まれているか調べる。

1呪文だった場合 → 10点

2呪文だった場合 → 30点

3呪文だった場合 → 90点

例:相手の属性が木で、ロン上がりしたとき

木の弱点属性である火の属性が手札に何呪文あるか調べる。(誓約札を含む)

属性の項目に得点を記入する。



2.数字

上がったときの3呪文に同じ数字の組み合わせがいくつ含まれているか調べる。

数字は同数か順番になっている必要がある。

順番は昇り順と降り順があり、昇り順と降り順が混ざっているものを「ばらばら」、

昇り順か降り順で統一されているものを「統一」と区別している。



【同数 例:444 / 444 / 444】

2呪文が同じだった場合 → 60点 444 / 444

3呪文が同じだった場合 → 180点 444 / 444 / 444



【順番(ばらばら)例:123 / 321 / 123】

2呪文が同じだった場合 → 30点 123 / 321

3呪文が同じだった場合 → 90点 123 / 321 / 123



【順番(統一)例:123 / 123 / 123】

2呪文が同じだった場合 → 60点 123 / 123

3呪文が同じだった場合 → 120点 123 / 123 / 123

数字の項目に得点を記入する。



3.星

上がったときの3呪文に「星がすべて含まれている呪文」がいくつあるか調べる。

1呪文だった場合 → 10点 ☆☆☆

2呪文だった場合 → 30点 ☆☆☆ / ☆☆☆

3呪文だった場合 → 90点 ☆☆☆ / ☆☆☆ / ☆☆☆

星の項目に得点を記入する。



4.触媒

「属性+数字+星」の合計が10点以上あるとき(0点でなかったとき)、

触媒の得点を計算する。(触媒は1枚につき10点)

触媒表示の次の数が、完成した9枚の手札に何枚含まれているか調べる。

・リーチしていない場合

1枚目の触媒の枚数×10点を得る



・リーチしている場合

1枚目+2枚目以降の触媒の枚数×10点を得る

複数の触媒表示が同じ魔力(オド)だった場合、その分触媒の価値は上がる。

触媒の項目に得点を記入する。



・支払い

「属性+数字+星+(触媒)」の合計を求める。

ツモの場合は上がったプレイヤー以外の2人が得点を半分ずつ支払う。

ロンの場合は上がられたプレイヤーがすべての得点を支払う。



「属性+数字+星」の合計が0点だった場合は管理者継続の流局になる。

この場合、場に出された魔力(オド)を霊脈に移動させ、

管理者は10点を霊脈に追加して次の試合に移る。



5.霊脈

「支払い」が発生する場合は霊脈も計算する。

誓約を行うと霊脈の権利は失われる。

誓約を行っていないプレイヤーが上がった場合は、

霊脈に溜まった魔力(オド)を獲得する。

上がったが「支払い」が発生しなかった場合は、

霊脈に溜まった魔力(オド)を獲得できない。



6.魔力回収

「支払い」が発生する場合は魔力回収も計算する。

リーチをすると魔力回収の権利が発生する。

リーチをしたプレイヤーが上がった場合、

各自が場に出した魔力(オド)を即座に回収する。

リーチをして上がったが「支払い」が発生しなかった場合は、

場に出された魔力(オド)を霊脈に移動させる。



・ボーナス

「霊脈+魔力回収」の合計を求める。