RSS

ゲームマーケット大賞 優秀賞発表
 

ホーム > 出展ブース一覧 > ゲーム詳細

組み立ての果てのヘレン

デザイン 青い鴉(ぶるくろ)
イラスト 青い鴉(ぶるくろ)
人数 2人専用
時間 15~30分
年齢 7歳~
価格 1000円
発売 2017秋
予約
3行で説明1パーツカードをドラフトし、ロボットを組み立てろ!
3行で説明2組み立てたら戦闘だ!
3行で説明3先に相手を撃墜したほうの勝ち!

ロボット組み立て殴り合いゲーム「組み立ての果てのヘレン」で
君が乗り込むことになるコックピットはこれだ。4種類用意しておいた。安心して乗り込め。

(印刷屋のために水色の線が入っているが、むろん本物にはない)

HPは何のためにあるか? 愚問だな。HPが0以下になるとそのロボットは、撃墜される。
パラシュートも、ブッダめいた慈悲も無い。
DEAD ENDを回避する方法がひとつだけある。相手を、先に、撃墜しろ。

ロボットにはもう一つの必須の特徴がある。足だ。
必須パーツ、コックピットと足。残りは何だと思う?
もちろん、武器パーツと特殊パーツだ。
それについては――ゲームマーケットが近づくにつれ、明かされるだろう。

今言えることは、このゲームはドラフトというメカニズムを採用しているということだ。

これは――実際ブッダも腰を抜かすほどに面白いルールだ。
パーツは、君が望む順番で手元に入ってくる。
そしてロボットを組み上げ、バーン! 戦いが始まる!

ロボットの構造と、戦いの進み方はリンクしている。
コックピットのHPが少ないほうのロボットの左上から、
パーツをジグザグにぶつけあって戦うんだ。
武器パーツには上に攻撃力が書いてある。
特殊パーツは使い捨てだが、戦いを有利に運ぶことができる。

ルールはここで公開されている。分からないことはツイッターで質問してくれ。
1000円分の価値があるってことは保証するぜ。

「組み立ての果てのヘレン」の世界観
「組み立ての果てのヘレン」の戦闘(図を追加)
「組み立ての果てのヘレン」の雰囲気紹介
「組み立ての果てのヘレン」のロボットのサンプル
I004 2017ゲムマ秋 12/2(土)「組み立ての果てのヘレン」アーカムソフト
「組み立ての果てのヘレン」のFAQ(よくある質問と回答)



ブース名
ブース番号
2017秋 土-I004 体験卓あり

ブース詳細
アーカムソフトは致命的に面白いゲームを作っているサークルです。 絶対に損はさせない。ゲームを、買え。
Twitter
@bluecrow2
その他
http://www.arkhamsoft.jp/
トップへ