COLON ARC & 高天原

モンスロート イン ハロウィン

¥2,800

TCGデッキビルダー2人が作った、手札が選べる「デッキ構築ゲーム」

ゲーム概要

  • 手札が選べるデッキ構築ゲーム
  • ラウンド数が決まっており、ボス戦があります
  • 使ったカードを再利用できます
プレイ人数 2〜4人 プレイ時間45〜45分
対象年齢10歳〜 価格2,800円
発売時期2022春 予約
ゲームデザイン竹浦大雅 / タレるヤ イラスト・DTPHAL10WEEN

ゲーム詳細

プレイヤーは魔術師となって、ハロウィンに押し寄せてくるモンスターを倒します。

 

このゲームは、使い魔3枚で始まるデッキ構築ゲームです。

時計回りに手番を行い、手番ではテーブル中央(フィールド)のカードを獲得し、自分のデッキを強化していきます。

 

手番では、以下の順に行います。

1)召喚フェイズ

手札を自分の前に出していきます。ただし、出すときにコストの支払いが必要です。(主に手札を捨てます。)

 

2)スカウトフェイズ

出したカードを使って、フィールドのカードを取ります。この際、特殊能力を持ったカードもあり、それによって他のカードの強化の他、捨て山に影響のあるカードもあります。

 

3)クリンナップフェイズ

維持するカード(後述)を選びつつ、次の手札を準備します。

 

このゲーム特有のポイントが3つあります。オススメポイントでもあります!

ポイント1:次の手札が選べる

手番終了時に、手札を補充しますが、捨て山から自由に手札上限である4枚まで選べます。そのため、カードごとのコンボを運に頼ることなく狙うことが可能です。

文字通り、最強のデッキを構築することも可能です。

徐々に強くなるフィールドのカードをうまく集めていきましょう。

 

 

ポイントラウンド数が決まっており、ボス戦がある

何かしらでプレイヤーを強化するゲームにありがちな、後半になるにつれて他のプレイヤーとデッキの強さが離れてしまい、勝ち目が無くなる、という状況が起こりづらくなっています。
ボス戦が複数あり、序盤に勝負して得点を稼ぐか、デッキが強化された後半に得点を稼ぐか、プレイヤーが選ぶことができます。

 

ポイント使ったカードを再利用できる(維持する)

ちょっと難しくなりますが、使ったカードを次のラウンドに持ち越すことができます。
具体的に書くと、残った場札に他の場札や手札をコストとして、維持することができます。

こうすることによって、次のラウンドではより有利にゲームを進めることができます。

 

 

こうして、12ラウンド行ったら、得点計算です。

各カードには得点が書かれており、それらの得点の合計が高いプレイヤーが勝ちます。

ゲーム体験

スタンダード,