四等星

モン研!!

¥3,000

モンスター探索系資源マネジメントゲーム

ゲーム概要

  • どこに新種モンスターが隠れているか?!新たな発見にリアルな興奮
  • ワーカープレイスメント+メモリーゲームという革新的システム
  • ボードゲーム初心者でも気軽に始めれて且つ、資源マネジメントでゲーム性も程よいバランス
プレイ人数 2〜4人 プレイ時間45〜60分
対象年齢10歳〜 価格3,000円
発売時期2020秋 予約 不可
ゲームデザインレイ イラスト・DTP紅梅てまり 他

ゲーム詳細

神経衰弱のように場にちらばったカードがアクションするカードという、記憶力の必要なワーカープレイスメント。1ラウンド3手番ずつ行うとラウンドで選ばれたカードは全て裏向きに戻されるので、重要なカードの場所は覚えておきたい…!
ゲームが進むと繰り返し開かれたり脳が慣れてくるため、神経衰弱程記憶力はいらずスパイス程度の要素となっています。また、モンスターの種類を増やしていくと決算時の点数が伸びるため、まだ開かれていないカードも進んで開きたくなるような構成になっています。モンスターを発見できた時の興奮がリアル♪

また2ラウンドごとに訪れる食糧供給フェイズのためにエサを確保しておかないといけないが、持てる資源にも上限があるため、そこのやり繰りがゲーム性を追求してきて、ボードゲーム初心者から中級者以上でも悩みどころのあるバランスのとれたゲームに仕上がっています。
カードをめくっていく点から運要素が大きめに見えますが、勝ちに繋げるためにはしっかりとした資源マネジメントとその時々に応じたアクションの選択が重要。
5種類のフリーアクション、5種類の博士カード、専属契約カードによる定期収入など…いかにして動いていくのかのプレイングも勝利を大きく引き寄せるでしょう。

ゲーム体験

スタンダード, ボードゲーム, ワーカープレイスメント,

YouTube