ケンチャンヌ

TABOO CODE「タブーコード」

¥1,500

ゲーム概要

  • 日本では、禁忌<タブーコード>を破ったら、そこで人生終了だよ?袋叩きだ。
  • 起死回生の一手!「解除!」は逆転勝利のパスコード!
  • ボードゲームを普段やらない人をこの世界に引き込むために作りました。
プレイ人数 2〜8人 プレイ時間1〜10分
対象年齢12歳〜 価格1,500円
発売時期2018秋 予約
ゲームデザインKENTA MURAYAMA &イマイ イラスト・DTPまあさ

ゲーム詳細

【twitter RTキャンペーン】


プレゼントは「オリジナルTシャツ!」背面にプログラミング言語で書かれた「暗号が!」


第二弾(次回)の日程は2020年11月14日(土)〜11月21日(土)予定!


https://twitter.com/PLEKEN2

クラウドファンディング959%達成!


Amazon新着ボードゲームランキング1位


Amazon人気おもちゃランキング1位


ゲームマーケット2018秋 アンケートランキング1位




商品説明
設定
スーツの男に部屋に入れられ、始まった10億円を賭けたデスゲーム。
私たち4人は頭にモニターをつけられ、そのタブーを侵したら装置が爆発しまうらしい。
スーツの男『最後の1人だけ脱出できる。もしくは脱出コードを見つけることだな。醜く争え』

命がけのおしゃべりが始まった。

ルールは3分で説明が終わります。

https://www.youtube.com/results?search_query=タブーコード








タブーコード 一覧 20190901時点


・30秒間喋らなければ負け

・話題を変える、話を変える

・敬語を話したら負け

・映像の話をしたら負け

・布でできているもの

・相手に手のひらを触られる

・飲み物の名前

・相手に顔を触られる

・歴史上の偉人

・下を向く

・乗り物を言う

・カフェの名前

・質問に3秒以内に答えられない

・2分30秒の間奇声を上げなければ負け

・今の気持ち

・相槌を打つ

・名前以外で呼ぶ

・カバンやリュックに触る

・漫画や小説の題名

・赤色のものに触る

・芸能人の名前

・キッチンにあるもの

・観光名所の名前

・否定をする

・今身につけているものを言う

・1分間誰のことも褒めない

・科目名

・白い物を言う

・昔話のキャラクター

・30秒間笑わない

・天気や気象情報の話

・自慢話をする

・数字

100円ショップで売っているもの

・曲のタイトル

・5万円以上のものに触る

・スマホアプリ、ソフト

・何か飲むか、食べたら負け

・温度湿度に関する話をしたら負け

・上を向く

・動物の名前

・スマホを触る

・10万円以上のものを言う

・2分間机以外のものに触れなければ負け

・食べ物の名前

・5秒以上この場が沈黙する

・都道府県や市区町村

・この空間にあるもの

・電子機器の名前

・髪を触る

・ゲームの名前

・拳を強く握る

・黒色のものを言う

・誰か一人でも知らないことを話したら負け

・施設の名前

・瞬きをする

・カタカナを言ったら負け

・腕を組む、悩む

・液体のもの

・顔を触る

ゲーム体験

スタンダード,