出汁巻亭

ゲーム概要

  • 宝石店に忍び込んだ泥棒となって、サイコロの目を頼りに宝石を集めましょう!
  • 警備員のアンドレさんに捕まると集めた宝石を全て失ってしまいます。
  • アンドレさんをいかにして他の泥棒に押し付けるか、それが勝負のカギです!
プレイ人数 2〜4人 プレイ時間20〜30分
対象年齢8歳〜 価格2,500円
発売時期2018秋 予約
ゲームデザインタク/TAQ イラスト・DTPきゅぅ

ゲーム詳細

『アンドレさんとドロボウたち』は2~4人でプレイするボードゲームです。

プレイヤーは真夜中の宝石店に忍び込んだ泥棒となって、

店内に散らばる宝石を集めます。

表面 裏面

プレイヤーはまず自分の手番でサイコロを振り、

出た目の数だけ泥棒を進めて店内の宝石チップを集めます。



プレイヤーが泥棒を進めた後、

次の手番のプレイヤーが警備員のアンドレさんを動かします。

正面背後

アンドレさんのコマには前後があり、

アンドレさんに追いつかれると集めた宝石はもちろんすべて没収ですが、

アンドレさんの視線上に入るだけでも泥棒は逃げ出し、宝石を落としてしまいます。

 

宝石をたくさん集めていると他プレイヤーから狙われるので

アンドレさんに追いつかれても無くさない、

盗品リスト」に宝石を交換することも重要です。

    裏面

こうして泥棒たちとアンドレさんとで追いつ追われつし、

ボード上の宝石が残り少なくなるか、

交換されずに残っている盗品リストが少なくなったらゲーム終了です。

集めた宝石と盗品リストの点数を合計して、

一番点数を稼いだ泥棒が最も優れた泥棒になります

 

以下はマニュアルになります。



PDFのマニュアルは以下になります。

manual_all_resize

ゲーム体験

スタンダード, ボードゲーム,