金属工房 Art's

ブース概要

宮城県で金属工房を営んでいる太田と申します。

私達の工房では「飾れて、遊べて、身に着けられる」をコンセプトに、家でも遊べるチェスやオセロ、ダイスなどのボードゲームの駒(トークン)をオリジナルのデザインでペンダント化した商品を原型から量産、販売までを一人の職人が製作しており他ではみられない「遊」を中心にした独自の世界観のものづくりをしています。

作品について
金属のアクセサリーは色がくすんだり、錆びたりとお手入れが大変なものが多いですが 金属工房Art's では真鍮を使ったアクセサリーの表面だけを薬品で硫化させて黒っぽく染色処理をしています。

これは最初にデザインを気に入っていただき長く使い続けることで少しづつ肌や服に擦れる部分だけ金属の色が出て来て徐々に明るく経年変化することによって1年後、2年後にもっとお気に入りのアクセサリーになるよう製作しているからです。

新着デザイナー情報 デザイナー情報一覧へ