双天至尊堂

世界の様々なゲームや賭博を色々と調べております。
双天至尊堂という屋号で、日本の地方札と呼ばれる骨牌(カルタ)の大二札と小松札、博打の最終駅といわれる手本引きのセット、中国の牌遊戯・象棋牌や天九牌を遊び易くカードにしたものなどを製作してします。
その他、天九牌の詳細を現地調査して、打天九のルールや用語を日本向けに整備し、2007年から継続的に普及活動を行ってきましたので、天九牌関係の商品も販売しています。 今回はアジアの民間ゲームの本をシリーズで出します。 第一弾は「ベトナムの民間ゲーム」という本で、現地で遊ばれているベトナムの様々な民間ゲームを豊富な図解入りで紹介しています。 その他、世界の珍しい伝統ゲームも販売いたします。

F20 双天至尊堂 手本引きセット
2015/5/1 20:30
ブログ

tehonshasin

ブース番号・F-20の双天至尊堂では、究極の賭博と称される手本引きのセットをゲームマーケット特別価格で販売いたします。

普段は3800円を特別に、3200円で販売します。

この価格で売るのは、ゲームマーケットだけなので、これを機にお買い求め頂ければと思います。

どうぞよろしくお願い致します。

0625362e99245d9f12d5b8ba1fe7b4a2

■双天至尊堂・手本引きセット

■内容物
○張り札1〜6枚×5人分 30枚
○繰り札1〜6枚×2 12枚
○モク札1〜6枚 6枚
○通り・半丁札 10枚○配当盤 5人分
○碁石 5個
○衝立て
○解説書

27a540567ecfd0e291f6a3aafc1bda33