スマートエイプゲームス

ボードゲームレーベルのスマートエイプゲームスです。

▼制作ゲーム
 ・マイベストシェフ(ゲムマ2021春)
 ・クリプトコレクター(初版:ゲムマ2022春、新版:ゲムマ2023年秋)
 ・スイートドッグホテル(ゲムマ2022秋)
 ・マッチングフォーユー(ゲムマ2022秋)
 
最新情報はツイッターで随時更新!
フォローお願いします!

【数量限定特別価格!】初心者でも遊べるオークションゲーム!デジタルアートのコレクターになろう!
2024/4/20 6:36
ブログ

ゲムマ2024春にて販売するスマートエイプゲームスのゲームをご紹介!
なんと今回は「クリプトコレクター」発売2周年を記念して特別価格¥4,620 → ¥3,500で販売します!
数量は100個限定です!
※デラックス版の販売はありません。

ご予約はコチラ(4/26 23:59まで)
 ゲームの詳細はページ下にあるリンクからチェック!
 

【ゲームのご紹介】
『クリプトコレクター』はデジタルアートを集めるオークションゲームです。
様々な作品が描かれたカードを獲得するために、相手の動きを考えながら巧みに立ち回ることが重要なゲームです。

「オークション」「競り」というワードを聞くと苦手なイメージを持つ人もいるかもしれませんが、ゲームのプレイ自体はいたってシンプル。
オークションマーカーと呼ばれる4つの数字が書かれたマーカーを置くだけです。それでいて悩ましいところもあるので、初心者にも慣れている人にも遊びやすく作られています。


 

・ゲームの概要

このゲームでは、プレイヤーはコレクターとして「デジタルアートが売買されるプラットフォーム」でアートを集めていきます。オークションでの立ち回り方が重要なポイントとなるでしょう。このプラットフォームでは様々なアーティストの作品が売りに出されていますが、ひとつひとつのアートはあまりに高額なためプレイヤーの持つお金では到底買うことはできません。そこで、この場では特別にアートが分割して売られ、一部分だけを購入できるようになっているのです。



そしてこれらのアートのオーナー、つまり所有者になるためには専用の「オーナーカード」をオークションで手に入れる必要があります。


・カードの種類
ゲームのメインとなるのは「アートカード」と「オーナーカード」です。

アートカードは5種類の絵柄のカードを表し、集めることで得点を獲得します。オーナーカードは各アートのオーナーになるための権利書を表し、実際にアートを購入する際に使用します。

また、オーナーカードは保有しておくことで配当金や特別なボーナスを得ることもできます。


プレイ人数:1~4人
プレイ時間:30分~60分
対象年齢:12歳~
 

※デラックス版は完売の為、販売はありません。

>>ーーーーーーーーーーーーーーーーーー<<

 クリプトコレクター:新版

 ▶予約受付(会場限定価格

 ▶ゲーム詳細ページ(ゲムマ公式)

 ▶クリプトコレクター:新版のポイントまとめ(ゲーム紹介ブログ)

 ▶クリプトコレクター新PV

>>ーーーーーーーーーーーーーーーーーー<<

YouTube