COLON ARC & タレるヤ

ボードゲームの開発と製作 COLON ARCです。
ゲームマーケット2015春から個人事業として始めてます。

1年に4-5タイトルほどゲームを出しています。これからも続けていきたいですね。
日本人の作者による新作ゲームや同人ボドゲの旧作のリメイク+ブラッシュアップをしたのち、出版というのもやってます。
他にボドゲ創作についての相談、持ち込みも受け付けてます。
よろしくお願いします。


ゲムマ2022大阪は2サークル合同での出店となります。各サークルからのコメントは以下です。

・COLON ARC
準備中

・タレるヤ
準備中

COLON ARC販売ボドゲ紹介と予約
2022/1/7 0:49
ブログ

ゲームマーケット2022大阪で販売予定のボードゲームについて、ご紹介と予約開始のお知らせです。

 

まず、予約って場合は以下のバーから予約サイトへ移動できます。(Google Formです。)
コロナ禍ということもあり、当日来られない場合は通販への切り替えも可能ですので、お気軽にご利用ください。
通販のみもBoothにて承っています。ゲムマ大阪へ来られない方はこちらをご利用ください。

Booth: COLON ARC booth site

 

予約・通販は以下の日程です。

予約締め切り
ゲームマーケット2022大阪向け : 1/31(月曜日)

通販締め切り
2/14(月曜日)

 

 

当日販売予定のゲームをご紹介します。
各ページもありますが、持ち込み予定を1ページにまとめたお得版です!

最後に試遊のお知らせもあるから、合わせて読んでね!

 

 

1つ目は最新作「仮面村ポーカー」です。2~6人、40分、8歳以上。

早速ですが、「ポーカー」ではありません。が、手札を集めて勝負する感じはポーカーっぽいところがあるように思います。

34種類の村人を1枚ずつ「取る」か「左に渡す」のどちらかを行い、手札を作ります。

こうして規定枚数ずつ行ったら、手元のカードの得点を合計……、の前に「アクションフェイズ」があります。
このアクションフェイズがこのゲームのポイントです。

数字が1~11まで振られたカードを1番から順番にアクションしていきます。
最終的に残った手札、自分の前に置いたアクション済みのカードの得点を合計して競います。

全部で3ラウンド行って、合計得点が高いプレイヤーが勝ちます。

 

作者は「ちんあなごっこ」や「アルパカパカパカ」で有名な「ぺけさん」、こと海老めぐみさんです。
ニコニコ動画で「恥P」という名前で活躍もされていました。(当時の動画(MV)にちなんだイラストもあります。)

 

 

 

2つ目は「ドッチドッチ」「ドッチドッチディープ」です。2~8人、7歳以上、20分程度

やめ時を選ばない、いつでも遊べる、永遠に遊べるゲームです。

参加プレイヤーはAとBが書かれたカードを受け取ります。何なら、なくてもなんとかなります。

1人がお題プレイヤーとなり、カードを引きます。
引いたカードには1~4の難易度に応じた「お題」が書かれており、その「お題」に沿って、みんなの好みが真っ二つに分かれる2つを言います。

例えば、お題が「晩御飯」だった場合、

A: ステーキ
B: すきやき

といった感じです。
全員が一斉にAかBを出し、ちょうど半分に分かれればお題を出した人が得点です。
これを繰り返して、規定回数やったら終了です。
が、こんなん、思いつく限りやっても面白いです。

このゲームのポイントは、通常版の「ドッチドッチ」に加え、オタクを少しでもかじったことある人向け「ドッチドッチディープ」にあります。
お題が、例えば「アニメキャラクター」「特撮」など、今、そして昔の記憶を頼りにみんなの好きそうなものをあれこれ出し合うのも楽しいです。

 

 

 

3つ目は「花見小路 日本版」です。2人用、15分程度、7歳以上。

2人用ゲームですが、世界中で売れているゲームの日本版です。こちらは実際の芸妓さんに合わせた、岬ましろさんによる顔彩+墨塗のイラストです。
イラストレーターとしてはもちろん、イラストイベントの主催や、企業とのコラボもされている方です。

中央に並んだ7枚の芸妓カードを取り合うカードゲームです。

基本的には自分側に対応するカードを相手より多く置けば、その芸妓カードを取れます。
ただ、カードは素直には置かせてくれません。相手に先に複数枚カードを見せて、その中から先に1~2枚取られます。
残ったカードが自分のものになります。もちろん取られたカードは相手のものです。

カードの扱い方は4種類。各1回ずつ任意の順番で行います。
勝利条件が達成されなければ延長してそのままの状態で始まる2戦目が新鮮です。

台湾版にないカードで、アクションセットが複数付きます。それぞれ別バランスになっているので、何回でも遊べます。

 

プロモーションカード「始業式」をゲームマーケット会場で無料配布します。もし持ってたら気軽にお声がけください。

 

 

 

最後におまけです。
重いボードゲームをお好みの方は以下もおすすめです。こちらを希望の場合は各2個ずつの持ち込みなので、早めにお越しください。

 

フロム:バタヴィア。カードドラフト+拡大再生産(累積効果)のゲームです。北条投了さんとCOLON ARCの田邉との共作です。

 

 

 

 

リターン・ホーム。不時着した星からの脱出を目指す、4マップ+上級レベル拡張が入っている協力ゲームです。
かの「奉行問題」が解決された協力ゲームになっています。みんなのチームワークが試されます。

 

 

予約は以下からできますよ! 予約特典もありますので、ぜひご利用ください。

 

当日、カ10ブースにてお待ちしております。

 

 

 

試遊のお知らせ

ゲムマ大阪に先んじて、1/22(土)に大阪心斎橋にある難波神社にて、合同の試遊会イベント「盤祭4th」を行います。

入場無料ですので、お時間ありましたら遊びに来てください!

当日は、「仮面村ポーカー」と「ドッチドッチ」「ドッチドッチディープ」の試遊が可能です。

詳しくは、以下をご覧ください。

 

盤祭公式ページ https://bdgsai.jimdofree.com/