月島ファクトリー

ゲームマーケット2021秋【エリアA26】月島ファクトリーでは、 大人気TVアニメ原作のボードゲーム「かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~」を販売します。 他にも、和風でかわいい色合わせパズルゲーム「あやかし草子」、 知的でアンティークなコンポーネントがおしゃれ「驚異の部屋~芸術に隠されたアレゴリー~」など、 過去作を販売! さらに、新サービス「TRPG.io」を一部ご紹介します! かぐや様ボードゲームは試遊もあります!どうぞお気軽にお立ち寄りください。

【ゲームマーケット2021秋】『TRPG.io』紹介展示の情報を公開!
2021/11/26 13:27
ブログ

【ゲームマーケット2021秋】『TRPG.io』の展示内容

ゲームマーケット2021秋が終わり、皆様いかがお過ごしでしょうか?

今回は、月島ファクトリーの新プロジェクト『TRPG.io』について、ゲームマーケットにて行った展示内容についてご紹介をしようと思います。

会場まで来られなかった方も、ぜひこちらの記事をご覧ください!

 

『TRPG.io』について、事前に公開しておりました情報はこちら✨

https://gamemarket.jp/blog/180886

 



 

 

会場内にて再生していた動画を、Youtubeにアップロード致しました!

こちらの動画について、補足を加えてご紹介致します。


 

 

『セッションルーム』+『キャラクターシート』を楽々連携!

まず最初にご紹介するのは、『セッションルーム』『キャラクターシート』の作成機能!

ユーザー登録をする事で、アカウント毎に管理でき、スムーズな連携が出来るよう設計しています。

「キャラクターコマを作るのに、毎回データを入れるのが面倒…」という問題の解消を目指しました。

 

同じサービス内で一括管理することで、互換性は抜群!

数クリックの操作でキャラクターのコマをルームへ作成します。

もちろん、キャラクターシートに登録されているキャラクター画像や、ステータス値の入力も反映済み!


 

 

『キャラクターシート』のステータスをカスタマイズ!

キャラクターの持つステータスやリソースはTRPGシステム毎に異なります。

今までプレイヤーはステータス値の管理のため様々な工夫をしてきました。

 

そこで、5種類のリソースパターンをシンプルなUIで実現!

各TRPGシステムに沿ったキャラクターを作成できます。

 

キャラクターはセッションルーム内からも、キャラクターシートの管理画面からも作成でき、

セッションルームでキャラクターを作成する場合、ルーム作成者がデフォルト状態を登録しておけるので、

急な追加キャラクターもシステムに沿ったステータス値を保持した状態で楽々作成!

 


 

おなじみ『チャットパレット』+『カスタムダイスボット』機能

もはや、オンラインセッションには欠かせない機能の『チャットパレット』!

テキストを1行毎に登録し、クリックでルームチャットへ送信できます。

 

『カスタムダイスボット』は、任意のダイスロールの出目に応じて、その結果を表示してくれる機能です。

プレイヤーの皆様の中には、既に使った事がある方もいるかもしれません。


 

例えば、[2D6](6面ダイスを2個)の場合、2〜12の出目に、それぞれテキストを登録します。

そして、任意のコマンドをチャットに打ち込むと、出た出目に応じて登録した結果をチャットに表示します。

オリジナルのロール表を作るときに、ぜひ活用していただきたい機能です!


 

 

秘密の会話に、『グループチャットタブ』機能

『グループチャットタブ』は、秘匿性の高いTRPGシステムに便利な機能です。

プレイヤー同士で秘密の会話をしたい…といった時にさっと作成できます。

 

タブ設定のダイアログは、キャラクターを識別しやすいUIにこだわりました。

タブに含まれないユーザーは、タブ自体が非表示となり、

ルームを作成したユーザー(進行役)は、全てのタブを確認できるので安心!

さらに!該当プレイヤー以外の方にも見学の方にも、権限を渡せばセッションの様子を余すことなく見ることができます。



 

秘匿性にこだわった『カード』機能

『カード』機能は特に力を入れている機能のひとつです。

ルールも多種多様、遊び方もそれぞれ違うTRPGは、セッションの準備に多大な時間が必要です…。

しかも情報のやり取りが面白さを左右する場合、進行役はとても気を遣います。

 

そこで、その場で情報を登録でき、さらに受け渡しが簡単な機能を考案しました。

既存のセッションツールにも多く搭載されている機能ですが、パワーアップする事でとても汎用性のある機能なのではないかと考えています。

 

考慮したのは、素材を用意する手間をできるだけ簡単にすることです。

テキストを埋め込んだ画像を、セッションルームに配置するのはとても手間ですよね…。

この機能では、カード自体にシナリオからテキストデータをコピーペーストだけで、情報開示の準備が整います。

 

また、情報の秘匿性は、TRPGセッションの醍醐味のひとつです。

この秘匿性を守るため、登録されたテキストや画像を特定のプレイヤーのみが表示出来るよう表示権限を付けられる機能を考案!

ちょっとした操作ミスで裏返してしまっても大丈夫。楽しさを損なわせません。

 


 

シンプルな『タイマー』機能

TRPGシステムや、シナリオによってはあると便利な『タイマー』機能。

手元のスマホアプリで管理してもいいけれど、出来ればセッション中のタブ内で管理したいですよね。

その痒いところに手を届かせるため、セッションルームの盤面上に配置できるタイマーをご用意しました。

 

今では、TRPGだけではなくマーダーミステリーもオンラインで遊ぶ方が増えています。

進行のためのタイムキープ用にも、シナリオギミックにも、幅広くお使いください。


 

 

手軽に作成できる『テキストパネル』機能

「痒いところに手が届く」機能としては、この『テキストパネル』機能もそのひとつ。

セッションルーム内でテキストを入力し、それを盤面に配置することができます。

マップの補足や、日付の表示、キャラクターコマに添えて状態を示したりと、あらゆる用途で便利な機能です。

 

画像を盤面に配置できる『画像パネル』機能もありますので、

そちらと合わせてさらに便利にご活用ください!


 

 

セッション中のメモに使える『ノート』機能

『ノート』機能は、進行役も、プレイヤーも使える機能です。

テキストデータをセッションルーム内で管理できます。

進行役はセッション前にシナリオテキストを登録しておくことで、すぐに次の展開や注意事項の確認に使うことができ、

プレイヤーはセッション中のヒントや気になったことをメモしておくことができます。

ユーザー毎の管理なので、他の人のノートは見えません。

さらに、複数登録できるので、項目事に細かく管理できます。



 

ユーザー同士の『フォロー』機能

さらに、このサービスが会員登録制であることを活かし、

セッション仲間を募れるように、『フォロー機能』を搭載しました。

 

ユーザープロフィールに、よく遊ぶTRPGタイトルなどを記載して、新しいメンバーを探すことができます。

ゆくゆくは、セッション募集などの機能を搭載し、もっと手軽に、気軽に、TRPGを楽しめるプラットフォームを構築できればと考えています。


 


 

ゲームマーケット2021秋では、多くの方にご覧いただきました!

ご質問や、ご意見を直接お伺いしたりと、期待の高さに身が引き締まる思いです。

 

また、同時に行ったTRPGに関するアンケートにも多くの方にご参加いただき、感謝の気持ちでいっぱいです。

いただきましたご意見は、ぜひ今後の開発に活かし、皆様がより一層TRPGを楽しめるサービスを展開できるよう、精一杯尽力して参ります。

 

なお、セッションツールのリリース日は、2021年11月現在未定となっております。

こちらの開発に関しまして、続報は月島ファクトリーのTwitterにて発信していきます。

ぜひフォローの程をお願い致します!


 

今後とも、月島ファクトリーと当プロジェクトの応援の程、どうぞよろしくお願い致します。

YouTube