リトルハーミット

花火とIT業界を題材にしたゲームを扱っています

「まけるな!あいてぃーえんじにあ」やっとコンポーネントが全部揃いました!
2020/11/12 2:32
ブログ

開発部に次々と投げ込まれる案件…
迫りくる納期と戦うITエンジニアの苦悩がここに!

ゲーム紹介はこちら

なんとかギリギリ間に合いました。今回初めて丁合したんですが本当大変ですね・・・

これはITの開発現場の一部を切り取ったゲームになります。
特にエンジニアの方はニヤニヤしながら遊べるかと思います。
そうでない方もITの現場ってこんな感じなのかな?と想像してもらえれば幸いです。



 

ゲームの概要

内容は4色のシート(進捗シート)の数値を減らしていくゲームです。
FとBとIの数値が全て0になると評価点をもらえます。
評価点が10点になった人が勝ちです。

準備

ゲーム開始時に全員にリーダーカードと2枚の進捗シートが配られます。
配られたリーダーカードであなたのリーダーの開発能力(真ん中の数値)、チームメンバーの数などが決まります。
顔の絵文字のチップがリーダー、FとBとIのチップがメンバーになります。

案件の数値はダイスを3個振って決めます。ダイスの合計値でその案件の納期と案件達成時の評価点が決まります。

ゲームの流れ

  1. 順番が来た人はまず山から手札(アクションカード)を1枚増やします。
  2. 次に案件(進捗シート)にメンバーとリーダーを割り振ります。
  3. 手札は使用できるタイミングであればいつでも使っていいので、ここだと思う場面で使ってください。
  4. 全員1~3を行ったらイベントカードを1枚表にしてイベント発生です。
  5. その後、全員が進捗を進めます。締め切りを表すDeadlineも1つ減ります。
  6. 1に戻ります。

ちなみにメンバーは自分の色の進捗を2つ、リーダーは好きな色の進捗をリーダーカードの数値分減らせます。
Deadlineが0になると、リーダーはピンチ状態になります(リーダーチップを裏返す)。
ピンチ状態でまたDeadlineが0になるとその時点で負けです。

 

今回はゲムマ特価2500円(税込)で販売するのでよろしくお願いします!
予約フォームはこちら

 

あと花火の演目を作るゲーム「煙火 ~打ち上げ開始でございます~」も作成しています。
今年花火を見に行けなかった方、これで雰囲気だけでもいかかでしょうか?