ちょんまげ工務店コンバディダス

ボードゲーム大好き。ゲームマーケット2022春(4/23(土))に、「ちょんまげ工務店」と「コンバディダス」の合同ブースとして出展します!
ちょんまげ工務店は「ゴープラム 踊る彫刻」「週刊少年ジャガデン」、コンバディダスは「もやっと海図」をメインで出展します。
よろしくお願いいたします。

ミリオンゲーム・カンパニーがダイスゲームに!?
2020/10/12 22:38
ブログ

ゲームマーケット2020秋、ちょんまげ工務店とコンバディダスは合同ブースとして11/14(土)に出展します。その名も「ちょんまげ工務店コンバディダス」!(そのまんま)

ちょんまげ工務店として完全新作は用意してないのですが、準新作である「ガーファーの野望」と、そして、新ルール「ミリオンゲーム・カンパニー ダイス」をご用意しました!

・・・はて、新ルールとは。ちょっと説明が必要ですね。

ゲームマーケット2020秋で頒布する「ミリオンゲーム・カンパニー」には、新ルール「ミリオンゲームカンパニー ダイス」と、プレイするためのダイス6個が追加されています。

 

従来の「ミリオンゲーム・カンパニー」がプレイ人数:3~4人(※2人用ルールも公開中)、プレイ時間:20分~30分だったのに対して、「ダイス」はプレイ人数:3~6人、プレイ時間:15分~20分となっています。軽くなってプレイ人数の上限が上がったという訳です。

ゲームの肝はサイコロ。本作では最大6個のサイコロを振ってゲームの売上を決めます。なるべく多くのサイコロを振るためには、市場の動向を読むのが重要になります。

ちなみに、おはじきは都合によりチップに変更し、プレイ人数の増加に対応するため、50枚→75枚と増やしています。

もちろん、今まで通りの通常ルールでも遊べます。

なお、すでに「ミリオンゲーム・カンパニー」をお買い上げいただいている方も、こちらのルールと、別途ダイス(と、人数によっては追加チップ)をご用意いただければ「ミリオンゲーム・カンパニー ダイス」として遊べます。

下記画像は封入されるルールです(デザインは微調整の可能性があります。後日PDFで最終版を公開予定です)。

 

 

ちょんまげ工務店コンバディダスをよろしくお願いいたします!