アクサン・シルコンフレックス

2018年末、幼馴染により結成されたゲーム制作集団。
骨太で遊びごたえのあるゲームを志向し、第1作「詠天記」を初出展のゲームマーケットにて販売予定。

【大江戸地引網】アークライトEC完売のお知らせ【再販予約あり】
2020/4/26 18:22
ブログ

こんにちは、アクサン・シルコンフレックスです。

 

ブログで告知しておりました弊団体の新作大江戸地引網が、
早くもアークライトショップで売り切れとなりました!

ご購入いただきました皆さまには、改めて深く御礼申し上げます!
ぜひ、「粋な漁夫」を目指してプレイしてみてください!

 

一方、今回ご用意できたセット数が49点のみだったということもあり、
「欲しかったけど売り切れていた・・・」という方もいらっしゃると思います。

「大江戸地引網」は、商品開発時のテストプレイの段階からご好評いただいていた作品だけに、
多くの方にお届けすることができない状況を大変心苦しく思っております。

今後の再販予定の詳細は未定ではございますが、
今回の売れ行きを鑑みて前向きに検討しているところですので、
ぜひ今後ともアクサン・シルコンフレックスの情報をフォローしていただけますと幸いです!

➡︎ twitterフォローはこちら

 

さて、売り切れ御礼ということで、企画担当者のこやしゅんからのメッセージを掲載いたします↓↓

「制作者のこやしゅんです。この度は数あるボードゲームの中から大江戸地引網をご購入、またご宣伝いただき、誠にありがとうございました。
様々な試行錯誤を経て完成した自信作ですので、たくさん遊んでいただけると幸いです。
作中の"徳川網吉”や"魚類憐みの令"が世に浸透して、うっかり大河ドラマ化するのが密かな野望なので、本当にたくさん遊んでください」

 

【重要】

次回生産分の予約を以下で承っております!↓↓↓

「次の分を確実に手に入れたい!」という方は、ぜひこちらのフォームからお申し込みください!

【大江戸地引網】再販予約フォームはこちら

 

なお、以下のゲームも好評販売中です!

数量がどんどん少なくなってきましたので、ぜひ今のうちにチェックしてみてください!

 

①記念すべきゲムマデビュー作「さうすぽおう」

 



さうすぽおうの詳細はこちら

 

②ブースを横切る人々に「これは買わざるを得ない」と言わしめた伝説のバカゲー「フサフサクセス」

フサフサクセス ボードゲーム

フサフサクセスの詳細はこちら

 

③「クソファイル名あるある」で、リモートワークのイライラを笑いに変える「【提出資料】確定版_final_ver.2」



【提出資料】確定版_final_ver.2の詳細はこちら