トリガーゲームズ

ワクワクの「トリガー」を引く、トリガーゲームズです。
2つのゲームが楽しめるトランプ型ゲーム「トリガー」、金貨を奪い合う心理戦ゲーム「金貨と爆弾」を製作、販売しています。

トリガー 早撃ちルール紹介
2019/11/17 21:50
ブログ

こんばんは!N.A.G.C.です!

 

本日は、トリガーの「早撃ちルール」の説明をしたいと思います!

トリガーのカードの説明は、こちらをご覧ください。

 

早撃ちルールは、まず均等にプレイヤーにカードを配り、それを手札とします(山札とも)

そして、場札に規定の枚数(4人プレーでは2枚)を自分の前にだし、それを場札とします。

「せーの!」の合図で台札を1人1枚ずつだします。



台札は「トリガー以外」を見ます。自分の場札は、「トリガー」の部分を見ます。

自分の場札の「トリガー」が、台札の条件と一致していた場合は、台札に重ねておくことが出来ます。

重ねるのはターン制ではなく、早い者勝ちです。



場札が無くなったら、自分の山札から補充します。

これを繰り返していき、自分のカードをすべて先に出し終えたプレイヤーが勝利となります!!

 

トランプの「スピード」をモチーフにして作っていますが、スピードとは違い、出したカードが全然違うカードになるので、

アクション要素の高い!そしてワイワイ盛り上がれる、頭をフル回転させて遊べるゲームとなっております!

 

トリガーは2番目の遊び方、「狙い撃ちルール」もあります!

狙い撃ちルールの説明はこちらにありますので、是非、チェックお願いします!

 

それでは!N.A.G.C.でした!よいボドゲライフを!