切札会社ソウキタカ

2018年春に、「勇者が一撃でやられた!」でデビュー。

2018年秋は、「雪が解けるまえに」という新作とともに参戦します!



誰でも少年少女に戻れるような、何度でも遊べるゲーム



をモットーに、個性豊かな7人のメンバーで日々悪戦苦闘しております!

良かったらブログを覗いていってくださいね!

#5ソウキタカ通信‗新作紹介!「雪が解けるまえに」
2018/11/10 23:37
ブログ



ソウキタカ通信#5 「雪が解けるまえに」

 

みなさんこんにちは。切札会社ソウキタカぬまお(@ryoryo0702)です。

前回の記事では、「ソウキタカ」という名前の生い立ちについて少し話させていただきました。
ちょっとエモい感じになってしまましたね。
少し押しつけがましい話を書いてしまったかなと反省中です。

さてさて、本日は我々切札会社ソウキタカの2018秋新作「雪が解けるまえに」をご紹介をさせていただきます。

 

みなさんがまだ子供の頃、
冬の朝起きて窓の外を見たら、一面の銀世界が広がっていた…。
そんな日のことを思い出してみてください。

そのときにのなんとも言えない高揚感を感じながら、外に出て何をしよう。誰と遊ぼう。
…なんて気持ちになったことはありますでしょうか。

このゲームはそんな少年少女「雪の思い出」をコンセプトに作ったゲームです。

テーマは「雪だるま」

家の周りの道、駐車場の縁石の上、手つかずの雪地面を見つけては集めて作った雪だるまです。

「雪が解けるまえに」では大小さまざまな雪だるまがカードとなっています。



本ゲームにおける、みなさんの目的は、

雪だるまを集め、「なるべくたくさんの雪だるまをキレイに並べること」です。

ただし、雪だるまを並べるにはルールがあります。

それは「背の順に並べること」。つまり、

小雪だるまの次は同じ小雪だるま中雪だるましか、

そして中雪だるまの次は同じ中雪だるま大雪だるましか並べることができません。

1列に並べられる雪だるまの数は7つまでなので、
小中大大大大大
と7つ並べるのが一番得点が高いですね。

 

そしてもう一つのポイントが「」です。

雪だるまカードの背景は4色に塗分けられており、

1色の雪だるまもあれば、左背景がピンク・右背景が水色という2色背景の雪だるまも存在します。

1列に雪だるまを並べたときに、色の種類が少ない方が得点が高くなるのです。

 

さて、そんな雪だるまカードは最初、

みなさんの手元にランダムに配られますが、

もちろん必要な雪だるまばかりではありません

 

なので、そんな雪だるまを「交換」して集めるのがこのゲームの醍醐味です。

 

例えばピンク背景の雪だるまを集めているのであれば、

不要な青雪だるまを場に出しながら、「ピンクの雪だるまをください」と提案してみましょう。

もしかしたら青を集めている人が応えてくれるかもしれません。

 

 

誰がどんな雪だるまを必要としているのか、

自分はどんな雪だるまの列を作るのが良いか、

そんなことをぼんやり考えながら、キレイに雪だるまを並べましょう

 

雪が解けるまえに

 

ーーーなんて少しシャレこんでしまいましたが、本作はそんなゲームです!

 

よろしければゲムマ2018秋で試遊が可能ですので是非お越しくださいね。

少数生産につき、ご予約も受け付けております。

 

それではまた次回お会いしましょう!

 

ーーーーー

お知らせ!

 

ソウキタカ秋の新作「雪が解けるまえに」と、春作品「勇者が一撃でやられた!」

のゲムマ取り置き予約を開始いたしました!

ご予約はこちら

 

以下のフォームよりご登録をお願いいたします!

雪が解けるまえに の紹介ページはこちら!

ーーーーー