ななつむ

ボードゲーム制作団体「ななつむ」です。豊洲や四ツ谷などでボドゲ会を企画しながら、ゲーム制作を行っています。2019年春ゲームマーケットにて、「四季折折」と「三ツ星ショコラティエ」を販売します。

【三ツ星ショコラティエ】キラキラした世界観を作りたい。
2018/10/31 19:04
ブログ

【制作小話③:コンポーネント】

ゲームの基本ルールを決めました(制作小話②:基本ルール)。次に、コンポーネントの検討です。
カードだけでは、チョコレートのパズルっぽさをどうしても表現しにくいと感じたため、何かしらカード以外のコンポーネントを導入しようと決めていました。


見た目やコストなどを検討して、採用したものは「ガラスピース」です。赤、黄、緑、オレンジのガラスピースをチョコレートの欠片と見立てて、ストロベリー、バナナ、マスカットのトッピングにしました。

さらに、お客様に提供して得るポイントとして、「星」を採用しました。実は、このゲームの最初のタイトルは「ショコラティエ」でした。が、星をポイントにすれば「三ツ星」を目指すという明確なゴールができて良いのでは、という話になって急遽変更。ボードゲームを作っていると、こんな素敵な偶然もあるのです。





キラキラした宝石のようにキレイで可愛いチョコレートと星。そして、カラフルなチョコレートイラスト。コンポーネントは、このゲームを華やかにする重要な役割を果たしています。

Next:制作小話4:ルール






 



ボードゲーム「三ツ星ショコラティエ」紹介ページ