キューズゲームズ

出禁

¥2,000

あなたのその行動は出禁か否か? 出禁をテーマにしたパーティーゲームです。

ゲーム概要

  • 店主のNG項目を回避しながら高得点を狙うスリル。
  • 楽しく盛り上がりながらマナーアップがはかれます。
  • 勝ち負けを競うよりも会話を楽しむパーティーゲーム。
プレイ人数 2〜6人 プレイ時間10〜15分
対象年齢10歳〜 価格2,000円
発売時期2024春 予約
ゲームデザインMr.T イラスト・DTPMr.T

ゲーム詳細

マナーの悪いお客さまというのはどこにでもいらっしゃいますが、
出禁の基準はお店によってまちまちです。
このゲームは「出禁」になりそうな行為を面白おかしく語り合い、
お店のマナーアップを図るゲームです。
もちろん、ご家族やお友達でもお楽しみいただけます。

 

 

 

遊び方(5人の場合)


まず、店主役(1人)とお客役(4人)を決めます。
店主は32枚のカードをよくきり、
お客に1人8枚※ずつカードを配ってください。
※カード枚数はプレイ人数で異なります。最後の一覧をご覧ください。

 

店主を1人選びます(他のプレイヤーはお客になります)。
店主は32個の出禁項目から「絶対NG!」な内容を10個選び専用ペンでチェックします。
この時、チェックした内容をお客に見られないようにしてください。

 

店主の左どなりのお客から順に手札の中から「出禁にならないだろう…」と思う
カードを1枚選んで場に出します。

 

店主は、お客が出したカードの内容がチェックした出禁項目に該当していたら
そのカードを出したお客に「出禁!」と告げます。

 

出禁!と告げられたお客は、カードをウラにして自分の手元に置き、
回避したお客はオモテで自分の手元に置きます。

 

出禁!を2度宣告されたお客はその場でゲームオーバーとなり、
ゲームから離脱し得点は0点になります。
ゲームは離脱したお客を除いて続行します。

 

これを繰り返し、5枚※のカードを出し終わったら終了です。
離脱していないお客の中でカードの合計点の高い人が勝利となります。
下記の場合は15点ということになります。

 

このゲームは勝敗を競うというより「出禁(出入り禁止)」をテーマに
会話を楽しむゲームです。
お店ではマナーを守り「出禁」にならないように、楽しくすごしてください。

 

プレイ人数が3〜6人の場合のカード枚数


いずれも2度「出禁」を宣告されたプレイヤーは離脱となります。

 

プレイ人数が2人(店主とお客が1対1)の場合の遊び方

❶32枚のカードをよく切り、ウラ(出禁と書かれた方)を上にして山にします。

❷客は山からカードを引き、そのカードを出すか出さないかを判断します。
 出さない場合:そのカードをオモテ向きにし、山札の横に捨てます。
 出す場合:そのカードが出禁か否かを店主に判断してもらいます。

❸出禁!の場合:カードをウラにして手元に置きます。  
 出禁!でない場合:カードをオモテにして手元に置き得点とします。

❹出禁!を2度宣告されるとゲームオーバーで0点となります。

❺山がなくなるまでトライできますが、好きなタイミングで終了し、
 得点を確定することができます。高得点を狙ってチャレンジしてください。

 

出禁のルール説明書を公開します。
▶説明書PDFはコチラ

ゲーム体験

スタンダード,

YouTube