月海堂

かずはかせ

¥900

はかせシリーズ第二段!今度は1~9の数字で子供も大人も右往左往!

ゲーム概要

  • 1人でも複数人でも遊べます!
  • カードを出す順番が運命を左右する!
  • シンプルルールで数字を覚えたお子さんから遊べます♪
プレイ人数 1〜4人 プレイ時間1〜5分
対象年齢6歳〜 価格900円
発売時期2022秋 予約 不可
ゲームデザイン月海堂 イラスト・DTP

ゲーム詳細

↓1人用ルールの紹介動画はこちら

https://youtu.be/npG_wH1VluM

 

▼ゲームの概要
指定された1~9の数字のカードを出していくカードゲームです。

場札のローワーで指定された数字、または条件に合う数字が、手札のアッパーにあれば出すことができます。


【1人用のゲームルール】
▼ゲームの準備
全てのカードを裏にしてよく混ぜ、山札とします。
山札の上から3枚を表にして場に出します(場札)。
次に、山札から3枚を引き、手札とします。
▼ゲームの流れ
3枚の手札のアッパーのうち、場札のローワーで指定された数字があれば、1枚だけその場札の上に重ねて出します。
山札から1枚を取ります。
これを繰り返します。
山札を使い切り、手札も場札へ出しきれたら成功です。
山札または手札が残っているのに場札に出せるカードがなくなったら失敗で終了です。


【2~4人用のゲームルール】
▼ゲームの準備
全てのカードを裏にしてよく混ぜ、一人の手札が5枚になるように配り、残りを山札とします。
山札から一番上のカード1枚を表にして場に出します(場札)。
数字が一番苦手な人からスタートします。
▼ゲームの流れ
手札のアッパーのうち、場札のローワーで指定された数字があれば1枚だけ出せます。
場札に出さない時は山札から1枚取ります。
左隣の人の番に移り、同様に進めます。
これを繰り返します。
手札を最初に全て出した人が勝ちです。
▼その他
手札が1枚になったら「はかせ」と宣言します。
次の人がカードを出すまでに「はかせ」と言っていなければ山札から2枚を手札に加えます。
山札がなくなったら最後に出した場札だけを残して回収し、よく混ぜて山札とします。


【内容物】

 ・ゲームカード:30枚    

 ・説明カード:2枚


この「かずはかせ」と同じように、1枚のカードを上下(アッパーとローワー)で分けたカードを利用し、
かけ算九九を題材にしたカードゲーム「九九はかせ」もありますのでぜひご覧ください。

九九はかせ
 

 

ゲーム体験

スタンダード, キッズ, 1~2人用, 3桁ゲーム,

Twitter

https://twitter.com/tsukiumido

YouTube

https://youtu.be/npG_wH1VluM