カナリー

こじつけ?レファレンサー!(第2版)

¥2,000

「お探しの本は、こちらですよね?」ゲームマーケット2021春で即完売した「レファレンス」ゲームが、リニューアル版となって再登場!

ゲーム概要

  • お気に入りの本から、お題に沿ったシーンや物事などを探すパーティーゲームです。
  • 利用者から出されるお題には、無理難題がたくさん!知恵を絞り、記憶をたどり、時にはこじつけて答えよう。
  • 家族と、友達と、本を使ったコミュニケーションが楽しめます♪
プレイ人数 2〜6人 プレイ時間15〜30分
対象年齢10歳〜 価格2,000円
発売時期2021秋 予約
ゲームデザインcanary イラスト・DTP箱イラスト:小夜子

ゲーム詳細

!NEW!

予約特典情報を追加しました。(10/29)←残り数個となりました
内容物のしまい方について情報を追加しました。(11/12)
予約締切(11/17)について追記しました。(11/13)


司書になりきって、利用者からのさまざまな質問――「レファレンス」に答えるパーティーゲームです。
自分の好きな本を3冊ずつ持ち寄って遊びます。
うまく説明したり、熱量でこじつけて押し切ったりして、勝利を目指しましょう!

■内容物

説明シート 2枚
お題チップ(赤、水色、黄色、緑、ワイルド) 76枚
判定チップ(マル、バツ) 2枚
個人シート 8枚
貸出中マーカー 1枚
 

■ルール概要

本型のチップ「お題チップ」をめくって開き、全員で一斉に、各自の本の中からお題に合致する箇所を探します。
見つけて回答に成功したら、そのチップをゲット!
配られた個人シートに示された3枚のお題チップを最初に集めた人が勝利です。

ヘンテコなイラストお題や、抽象的なお題がたくさんありますが、みなさんはうまく回答できるでしょうか…?
司書さんになりきって楽しんでください♪

色ごとに系統の違うお題が用意されています。

ゲームの流れは、こちらの漫画からもご覧ください(内容物のデザインや名称は初版のものです)。

■特徴

「本を持ち寄るなんてハードルが高い」
「興味はあるけど、普段、あまり本を読まない…」
「自分は読むけど、周りにはあまり読書好きがいないな…」

こんな方でも大丈夫です。

漫画絵本図鑑など、どんな本でも遊ぶことができます。
イラスト系のお題もありますので、気楽に、同じ土俵で戦えます。

読書歴が違う人、大人と子供など読書力に差がある人、などなど…
どんな人とでも、本を囲んで楽しい時間を一緒に過ごすことができるのが、このゲームの魅力です。

 

■第二版の特徴「ワイルドチップ」

第二版から、「ワイルドチップ」が追加されました。

読書時の自分の心の動きを説明するお題16枚です。
4つの色の山に好きな枚数だけ混ぜ込んで遊んでください。ハードルが高いと感じられる場合は、混ぜなくても構いません。
自分たちの読書体験についてより深く語り合いたい!という場合に、ぜひご活用ください♪

 

■ルールブック(全4頁)

 

■内容物の詰め方

内容物を箱にしまう際に少しコツがいるため、こちらのページでご紹介しています。
 

■価格

ゲームマーケット特価 2000円
(通常予定販売価格2500円(送料別))
 

■予約特典(11/17(水)〆)

ご予約いただいた方には、先着順で限定しおりをプレゼントいたします♪
厚みのあるマット加工紙です。読書のお供にどうぞ!

 


ご予約受付中!予約フォームからどうぞ。(11/17〆)

また、ツイッターでも最新情報を更新していきます。ぜひご覧ください♪


 

ゲーム体験

スタンダード, キッズ, 大喜利, セットコレクション,