Vic Village

【2021春新作】アブダク‼

¥1,500

宇宙人になって「ウシサン」を『アブダク』せよ‼

ゲーム概要

  • あなたは宇宙人!チキュウから「ウシサン」を『アブダクション(誘拐)』せよ!
  • 手番でやることは簡単!手札を配置するか、1列5枚を獲得(アブダク)するかの2択!
  • 指令に沿った「ウシサン」カードなら得点をGET!指令通りだったら得点が2倍になるかも!?
プレイ人数 2〜4人 プレイ時間20〜30分
対象年齢10歳〜 価格1,500円
発売時期2021春 予約
ゲームデザインLEO イラスト・DTPHigawind

ゲーム詳細

「ウシサン」を『アブダクション』せよ!!

あなたは宇宙人!

チキュウという星から「ウシサン」という生物を『アブダクション(誘拐)』する指令を受けました。

ただし、アブダクションは1回しかできません。

効率よく指令通りの「ウシサン」をアブダクションしましょう!

【ルール図解版(クリックで拡大)】

 

【ルール】

【1】カードをよくシャッフルし、人数に応じた「手札」と「指令カード(1人1枚)」を配ります。

【2】時計周りに手番を行います。手番でできることは下記のうち1つです。

 ❶手札からカードを1枚選んで配置する。

 <配置のルール>

 ・場に出ているいずれかのカードの縦または横に隣接するように配置する。

 ・隣接するカードとは色または数字が一致しなければならない。

 ・2色/4色ワイルドカードの数字は無視して配置できる(いずれかの色に一致していれば配置できる)。

 ❷アブダクション(カードの獲得)を行う。

 <アブダクションのルール>

 ・場に並んでいるカードのうち、縦・横いずれか1列を指定し「端から5枚」のカードを獲得する。

 ・アブダクションを行った場合、その回のゲーム(ラウンド)から降りることになる。

 ・アブダクションを行った段階で残っていた手札は手元に伏せて置く。

  ※残った手札はマイナス点となる。

 ・自分以外がアブダクションを行ってラウンドから降りた場合、自分はカードを配置できず強制的にアブダクションを行うことになる。

【3】得点計算を行います。

 <得点計算方法>

 1)「指令カード」・「獲得したカード」・「残った手札」をそれぞれ公開します。

 2)「獲得したカード」のうち「指令カード」に書かれているカードと同じ色のカードの「数字」の合計が得点となります。

 ※指令カードが「単色カード」で、獲得した同じ色のカードの枚数が指令カードの「数字」と同じだった場合「得点が2倍」となります。

 (例:指令カードが「赤2」で獲得したカードが「青色3枚・赤色2枚」だった場合、赤色のカード2枚の数字の合計得点が2倍となります)

 ※2色のワイルドカードが指令カードだった場合、獲得したカードのうち2色のカードすべてが得点となります。

 (例:指令カードが「赤・緑のワイルドカード」で獲得したカードが「赤2枚・緑2枚・青1枚」だった場合、赤と緑のカード4枚の数字の合計が得点となります。)

 ※4色のワイルドカードが指令カードだった場合、獲得したカードのうち4色×各1枚を選び得点化します。

 (例:指令カードが「4色のワイルドカード」で獲得したカードが「赤2枚・緑2枚・青1枚」だった場合、赤1枚・緑1枚・青1枚のカード3枚の数字の合計が得点となります。)

 ※多色ワイルドカードの得点はいずれも「0」ですが、獲得したカードに多色カードがある場合、指令カードと一致する1枚としてカウントします。

 (例:指令カードが「青3」で獲得したカードが「4色ワイルドカード1枚、青2枚、赤2枚」の場合、青色のカードを「3枚」獲得していると見なされます。

 3)「残った手札」をマイナス点として計算します。

  ※通常カードは数字に関わらず1枚マイナス1点、2色カードは1枚マイナス3点、4色カードは1枚マイナス5点です。

 4)「獲得した得点」ー「マイナス点」を計算し、1ラウンドの得点とします。

   人数分のラウンドを行い、総合得点が最も高かったプレイヤーの勝利です。

  ※同点1位のプレイヤーが複数いた場合、最終ラウンドの得点が最も高かったプレイヤーの勝利です。

   それでも同点の場合には勝利を分かち合いましょう。

 

【通販開始しました】

ゲームマーケット2021春では開始早々に完売してしまいましたが、皆さんからのご要望を受け再生産・通販を開始しました。

現在下記サイトにて取り扱い中ですので、ぜひお求めください!

ボドゲーマ様

JELLY様

 

ゲーム体験

スタンダード, セットコレクション, その他,