BIG TREE

割斬

¥1,000

簡単ルールで一騎打ち。 3枚の手札を使って行う「割り算」による斬り合い

ゲーム概要

  • ルールは簡単。 「場の数」をお互いの手札で割り算するか足し算するか選択し、相手より多く割り算をして得点を稼ぐか、 「場の数」を割り算して解が1になったプレイヤが勝利します。
  • このゲームでは 「割り切れる割り算をする」ことを「割斬」と呼び 「場の数」を「割斬」して解を1にすることを「一閃」と呼びます。
  • いかに多く割斬をするかを目指しますが、不用意に割斬をすると 相手のカウンターで一閃される危険があります。 相手の手札を読み切って割斬するのが決め手となります。
プレイ人数 2人 プレイ時間10〜20分
対象年齢10歳〜 価格1,000円
発売時期2021春 予約 不可
ゲームデザインBIG TREE イラスト・DTP

ゲーム詳細

○概要
このゲームでは「場の数」を「割算で割り切る」ことを「割斬」と
呼び、「割斬」を成功させることを目指すゲームです。
互いに手札から札を選択し、より多く「割斬」を行って札を得るか、「割斬」した答えを「1」にした
プレイヤが勝利します。

○遊び方

用語

  • 割斬:「場の数」を「割斬札」の数で割り切れる割り算をすること。
  • 斬値:「割斬」に使用する数。割斬すると使用した斬値を獲得し得点にする。
  • 一閃:解が「1」になる「割斬」をすること。

準備

  1. 山札をよく混ぜ、先攻後攻を決めます
  2. プレイヤに3枚づつ山札から札を配ります。
  3. 山札から1枚札を引き、その数に「100」を加えた数を出だしの「場の数」にします。(「±1」の札が出た場合は、後手が「+1」か「-1」かを選択します)

プレイ

  1. プレイヤは手札から1枚カードを選択し、次の行動を選択する
    1. A.「場の数」に札の数を加えて、捨て札にする
    2. B.「場の数」に札の数を「割斬」して、札を取得する
    3. それぞれで計算した解は次の手番の「場の数」となります。
  2. すべてのプレイヤが手札が3枚になるように山札から札を補充して手番がうつる。

終了条件&勝利条件

  • 一閃が発生した場合
    • 勝者:一閃をしたプレイヤが勝利
  • 山札がなくなり、各プレイヤの手札の枚数が2枚以下になった場合
    • 勝者:斬値の合計値が高いプレイヤが勝利

○割斬札
割斬札は5種類、
「弐の札(2)」「参の札(3)」「伍の札(5)」「漆の札(7)」「拾壱の札(11)」があり
各5枚あります。


○覚醒
各プレイヤはゲーム中1度だけ、手札1枚を伏札にして、残りの手札から
選択した割斬札を使用することで、その札に書かれている能力を使うことができます。
(伏札にした札はゲーム中は使用できなくなります。手札にはカウントしません。)
覚醒時は次の順番で実行します。

  1. 手札を1枚伏札にし、覚醒を使用することを宣言する
  2. 残りの手札から覚醒を使う札を選択し、公開する
  3. 札の効果が発動する
  4. 札の数値で「足し算して捨て札にする」か「割斬して得点する」を選ぶ
  5. すべてのプレイヤが手札が3枚になるように山札から札を補充して手番がうつる。

○特殊札
・壱の札
壱の札は「+1」「-1」「±1」3種類、各2枚づつあります。
「±1」の札は「+1」とするか「-1」とするか選択できます。
壱の札は割斬には使用できません。
壱の札は出した後、続けて同じプレイヤがもう一枚札を出すことができます。
また、場の数が「2」の時、「-1」の札を出すことはできません。

・佰の札
佰の札は1枚あり、1~100で好きな数を足すことができます。
佰の札は割斬には使用できません。
佰の札は出した後、続けて同じプレイヤがもう一枚札を出すことができます。
ただし、続けて出す札では一閃をするこはできません。

ゲーム体験

スタンダード, キッズ,