スピカデザイン

我さきコンベア×コンベア

¥2,600

コンベアを繋げて、ピタゴラ的に駒を対辺に運ぼう!プログラミング教育にも最適

ゲーム概要

  • 同じコンベアに載っている駒は一緒に動いちゃう
  • 通過するとコンベアは回転しちゃう
  • 自分の駒に追いつくとピタゴラ的に前方に移動してくれる。いち早く対辺への到達を目指そう
プレイ人数 2〜4人 プレイ時間15〜20分
対象年齢8歳〜 価格2,600円
発売時期2020秋 予約 不可
ゲームデザインスピカデザイン 大下バルサラ イラスト・DTP大下バルサラ

ゲーム詳細

《プログラミング教育にも 我さきコンベア×コンベア 遊び方 の準備》

《目的》

ベルトコンベアを繋げて、いち早く自分の駒を1つでも対辺から外に出すのが目的です。

《準備》

◆ コンベアカードを縦5枚×横5枚の25枚を裏向きで並べます。

◆手札(プレイ人数によって変化)と駒2つを配ります。

《手番のプレイヤーが出来る事は、4つの内の1つ!》

《手番のプレイヤーが出来る事》

・カードを取って出す

・カードを交換

・カードを回転

・駒を進める

のうちのどれか一つです。

《でも思うようには行かない!》

《色々な仕掛けが》

左写真の様に、同じコンベアの乗った駒は誰かが駒を動かすと一緒に動いてしまいます!

右写真の様に、駒が通過するとコンベアは90度回転!道がふさがったり、通ったりします。

《スペシャル技も!》

《おまけ移動》

左写真のように、自分の駒が自分の駒に追いつくと、ピタゴラ的に前方に進ませてくれるよ!

緑いろの矢印は止まらず連続して動くので、一気に駒を進められるチャンス!

上手に使って、いち早いゴールを目指そう!

  • [2020年8月発売 プログラミング教育にもおススメボードゲーム]
  • ◆対象年齢 8才~122才 ◆プレイ人数 2人~4人 ◆プレイ時間 15分~20分程度
  • ◆コンベアカード32枚 ◆駒8個※色と形はゲーム毎に違います。また選べません。 ◆取説2枚
  • ◆通過・停止・一方通行 などなど 様々なコンベアを使って、対辺まで自分の駒(ロボット)を移動させよう
  • ◆同じコンベアに載っている駒は一緒に動いちゃう。通過するとコンベアは回転しちゃう。そんなコンベアを使って相手を邪魔したり、時には便乗して一番乗りを目指そう。自分の駒に追いつくとピタゴラ的に前方に移動してくれる おまけ移動もあるよ!