ドラゴン商店

Episode IV

¥2,000

とりまトリテしたい

ゲーム概要

  • 本作は4つのシステムを組み合わせたカードゲームです。
  • ドラフト、バッティングで手札を揃えてポーカーで高得点の役を作るためにトリックテイキングでカードを獲得します。
プレイ人数 3〜4人 プレイ時間15〜30分
対象年齢10歳〜 価格2,000円
発売時期2020春(開催自粛) 予約 不可
ゲームデザインスズキ タツアキ イラスト・DTPオグロ

ゲーム詳細

・同梱物

ノーマルカード :40枚(4スート×1から10まで各1枚)
ランドルフカード:20枚(1枚に2色等の絵柄カードが6種類)




・ゲームの大きな流れ

このゲームは、①スートドラフト、②ランドルフバッティング、③トリックテイキング、④ポーカーポーカーの4つに分かれています。

①スートドラフト

ノーマルカードをランダムに10枚配ったらドラフトを行います。全員、1~10のノーマルカードが1枚ずつ手札に来るように渡しあいます。

ここで(手札の)カードの色を調整します。

②ランドルフバッティング

オープンしているランドルフカードを獲得する順番を決めるために、手札のノーマルカードから好きなカードを1枚伏せ、全員が伏せたら一斉に公開します。


大きいランクを出した人からランドルフカードを獲得できますが、同じランクを出してしまった人たちはランドルフカードを獲得できずに、ノーマルカードを交換しあうことになるので注意が必要です。

③トリックテイキング

4スート、切り札なし、マストフォローのトリテです。

上記写真を使って、青と緑の2色のカードを最初に出した場合を例にして本作のトリックテイキング(1巡で決まる勝負とその後の処理)を説明します。

2色以上のカードを最初に出した場合は、青と緑のどちらかを宣言します。青と選択したら、それ以降の人たちは時計回りに手札から青のカードを出さなければいけません。持っていなければ出さなくていいです。

赤と青と緑と黄の5か10のランドルフカードを出した人がいます。ランクが2種類以上ある場合も宣言しなければいけないので、青の10と宣言します。

最初に出されたカードの色で一番大きいランクを出した人の勝ちです。
※同色、同ランクの場合は、先にカードを出した人の勝ちです。

そのため、青の10と宣言してランドルフカードを出した人の勝ちです。

勝利した人はこのトリックで使用されたカードを各プレイヤーに分配します。分配されたカードは④で使用します。

手札がなくなるまでトリックを繰り返し行います。

④ポーカーポーカー

各プレイヤーは獲得したカード5枚ずつ上段と下段の2段で裏向きに伏せます。全員が伏せたら 上段から一斉に公開して条件にあてはまった点数を上段と下段毎に獲得します。


1人だけが役を作っていたり、役を作っていなかった場合には、特殊役が発生するので最後まで読み合いが楽しめます。

・誤植

同梱されている説明書に誤植があります。申し訳ございません。内容は以下の通りです。

    ■3ページ 3. トリックテイキング
    誤:左隣の人は同じスートのカードをします。
    正:左隣の人は同じスートのカードを出します。

・説明書

説明書を以下に公開しています。(誤植も修正しています。)

https://drive.google.com/file/d/1XGWO9t9fs0f3F5E9S7HVRrrF7x5HfnAP/view

・アークライトショップ

アークライトショップにて販売が開始されておりますので、興味を持って頂けた方は、以下からお買い求めください。

https://www.arclightgames.shop/shopdetail/000000000717/?category_code=ct10&sort=order&page=1

ゲーム体験

バッティング, その他,