COLON ARC & 高天原

メジャーアルカナ:タロットゲーム - Major Arcana : The tarot game

¥1,500

ゲーム概要

  • タロットカードを使ったお手軽ゲーム
  • 数字を言って、先に相手を脱落させよう!
  • なんとイラストの原画はきりえ!
プレイ人数 2〜6人 プレイ時間15〜15分
対象年齢6歳〜 価格1,500円
発売時期2019秋 予約
ゲームデザイン田邉顕一 イラスト・DTP猫屋芳樹堂

ゲーム詳細





22枚のタロットカードを使ったお手軽ゲーム!
最後まで生き残ることが勝利条件です。

手番では、数字を1つだけ言います。手元にはタロットカードが全員に配り切られており、もし言われた数字を持っていたら(たとえ自分で行ったとしても)捨てなければなりません。こうして手札がなくなれば脱落です。

え、簡単? そう、0-21のうち、どの数字が言われたのか、覚えておけばいいだけなのです!

 



 

このゲームは2010年に作者が同人で出版した「黒猫タロット」のリメイクとなります。
もちろん、そのままのリメイクではありません。

多数のバリアントルールが付属します。さらにスコアシートを付属し、複数ラウンド、別々のバリアントを使用して遊ぶことができるようになっています。
バリアントはそれぞれ癖のあるルールになっています。そして、ものすごく短いルールからなります。お試しを!

 

★タロットカードについて少し

タロットカードは、0-21の数字からなります。そして、世界的に大きく2種類のタロットカードが存在します。ほとんど同じこの2種類は、8番と11番が入れ替わっています。

リメイク元である「黒猫タロット」では、1-22を用い、そしてウェイト版タロット(ライダー版タロット)をベースにしています。

反して、「メジャーアルカナ」では、マルセイユ版タロットをベースにしています。

 

 

イラストは、COLON ARCの作品で多くのイラストを手掛けていただいているかわさきみな様のコンセプト展で出展されていた、猫屋芳樹堂(ねこやほうじゅどう)様 / https://www.instagram.com/nekoyahoujyudou/ に描いて頂きました。

いえ、違います。これらのイラストはなんと、「きりえ」なのです。
きりえをデジタル処理し、今回のカードイラストに使用させていただいています。


ゲームマーケット2019秋、2020大阪(当選していれば)には、複製原画(きりえの状態のもの)をブースにて飾る予定です。このきりえだけでもぜひ見に来ていただけると幸いです。

余談ですが、これらのイラストはイラストレーター様の個展などにて手に入れることができます(なんと

 

さて、予約特典はありませんが、購入時に「特典セット」を選べるようにいたしました。猫屋芳樹堂様にてグッズ販売されている「きりえ」をベースにした菅ミラー2種とクリアファイルのセットとなります。

当日購入分、別途当日販売はございませんので、気になる方はぜひご予約ください!

予約についてはこちらの記事へ > 予約(ゲームマーケット内)

 

また、通販での予約も受け付けています。PixivのBoothでの予約販売となります(他にも商品があります) > Booth (COLON ARC)

 

日本語ルール

English Rule

 

追記

すっかり加工指示ミスしたかと思ってて、存在しなかったプロモカードが、自分の勘違いでずっとうちの段ボールの中にありました。すみません…

メジャーアルカナを会場で購入していただいた方、そして予約(Boothでの通販予約も含みます)したすべての方について、1枚差し上げます。
※ゲームマーケット2019秋、ゲームマーケット2020大阪で受け取りが可能です。

通常は存在しない23枚目のカード。「22.愚者/FOOL」です。ゲームにそのまま追加して遊べます。占いに使うときは抜いてねー。
多人数で遊ぶときにあると便利です。



 

 

Next

じゃぱらん拡張「追加ランキング!」



 

Previous

バルーンナイト



 

ゲーム体験

スタンダード,