迷走工作坊 Mizoriot Creative

《愛のために》は非対称型の陣営対抗ゲームです

¥5,000

ゲーム概要

  • 同性愛を敵視する帝国アソムロフ(Asomrof)を舞台としています。
  • 処刑前夜に包囲網をくぐり抜けて自身の愛する人を助け出さなければなりません。
  • 非対称型の陣営対抗ゲームです。
プレイ人数 3〜4人 プレイ時間40〜60分
対象年齢10歳〜 価格5,000円
発売時期2018秋 予約
ゲームデザインChih-Fan Chen イラスト・DTPKim Chen

外部サイト:ボドゲーマ

ゲーム詳細

BGG紹介: https://boardgamegeek.com/boardgame/254540/dare-love

予約しましょ:
https://forms.gle/3rcFoStRD9MDNiKB6

詳しくルールはこちら : https://goo.gl/PSmzMJ (Chinese & English only)




ゲーム紹介:



『愛のために/Dare to Love』は、同性愛を敵視する帝国アソムロフ(Asomrof)を舞台としています。帝国暦107年「帝国水晶の夜」、帝国の計画によって捕らえられた同性愛者が中に浮く水晶の中に収容され、処刑されようとしている。しかし、彼らの恋人や親友が、帝国の弾圧を顧みず、愛する人のために救出を試みる。

このゲームでは、二つの勢力が争います。1人のプレーヤーが権力中枢(皇帝、法王、または実業家)を演じ、「帝国水晶の夜」の刑執行を監督します。他のプレーヤーはレジスタンスを演じ、処刑前夜に包囲網をくぐり抜けて自身の愛する人を助け出さなければなりません。

ゲーム目的:

『愛のために』は非対称型の陣営対抗ゲームで、プレーヤーの1人が「権力中枢」を演じ、2人または3人のプレーヤーが演じる「レジスタンス」と戦います。レジスタンスは水晶の牢獄に捕らえられた愛する人を助け出さなければなりません。しかし、権力中枢は強大な能力を擁しています。一人でレジスタンスたちをねじ伏せられるほどに……。


 


 



権力中枢(実業家、皇帝、法王)



レジスタンス:6名






コスチュームデザイナー:詹朴ApuJan


ゲーム体験

スタンダード,