ようがくじ「不二の会(ぷにの会)」

お寺の文化をボードゲームで再現!
お坊さんが作ったアナログゲーム『盆暮れ正月両彼岸』『WAになって語ろう新版』『御朱印あつめ』『檀家-DANKA-』『浄土双六ペーパークラフト』『花まつり』『拈華微笑』
そしてけん玉カードゲーム『ケンカードゲーム』『Kendama Card Battle』『ケンダマンザイ』
ぜひ手にとって、遊んでみてください。
合掌

お礼。そしてお寺ボードゲーム第4弾は、みんなで一緒につくります!クラウドファンディング実施中。
2018/1/22 12:00
ブログ

みなさん、こんにちは。ようがくじ「不二の会」向井でございます。2018年の12月のゲームマーケットでは、けん玉カードゲームを新しく出品いたしました。おかげさまで、たくさんの方にけん玉を遊んでいただけました。本当にありがとうございます!
また、現代語版浄土双六のPLENLUNOさまとも共同。お寺ボードゲームも、変わらず、みなさまにお求めいただきました。本当にありがたいことでございます。

さて、じつは現在、お寺ボードゲーム第4弾を絶賛製作中です。ただいま、クラウドファンディングを行なっております。

仏教の世界観を遊べる・学べる「浄土双六ペーパークラフト」を作りたい!|きびだんごkibidango
https://kibidango.com/635




お寺ボードゲーム第4弾は、『仏教の世界観をペーパークラフトでジオラマ化したものを、双六の形で遊べる』ようにしたものです(予定)。
全6回のワークショップで、お坊さんの話を聞いて、一緒にゲームをつくる体験をいたします。

お金的には、クラウドファンディングをしても、しなくても同じなんです。でもですね・・・
ゲームつくるって楽しいんですよ。みんなと共有したい。
ゲームつくるって本当に勉強になるんですよ。それも共有したい。
ゲームつくるって大変なんです。それはこっちが請け負います。
どうかご支援をお願いします。

ご支援の募集期間は、1月19日〜2月23日の約1ヶ月です。




多くの方々のおかげさまで、クラウドファンディングのプロジェクトを始めることができました。本当にありがたいことです。
そして、ここからです。
様々なお返し(リターン)を用意しています!
...新作ゲームにおまけつきのもの、新作ゲームとワークショップのセット(1回分、前半/後半セット、全6回セット)、いままで出してきたお寺ボードゲームセット、双六のなかにあなたが登場する権利、などなど...

遠方の方には大変申し訳ないのですが、そういった方は”ゲームおまけつきセット”を(ちなみに、追加特典として、リターンの列の一番最後にあります)。



ワークショップの会場は、陽岳寺~下町深川の禅寺~です。東京都江東区。地下鉄東西線・大江戸線の門前仲町駅から徒歩5分ほど。
ご一緒できる方は、ぜひぜひ、以下の内容・日程をご検討いただき、ご支援をください。

◎第1回 (3/6(火)19:00~21:00) 「現世編」
【仏教的現世の捉え方・様々な命のありようと分布についてのデ ィスカッション】
仏教的現世の捉え方などについてのお話を拝聴、また現世部分に関するペーパークラフトの内容を確認するとともにディスカッションをいたします。
登壇者
小野 卓也 (Takuya Ono) 師:曹洞宗 三峯山洞松寺住職 兼 ボードゲームジャーナリスト

◎第2回 (3/12(月)19:00~21:00 ) 「地獄編」
【地獄絵の絵解きとディスカッション】
地獄絵の絵解きを拝見した後、地獄部分に関するペーパークラフトの内容を確認するとともにディスカッションをいたします。
登壇者
飯塚秀譽 師:真言宗豊山派 神通山大聖護国寺住職

◎第3回 (3/17(土)15:00~17:00) 「須弥山編」
【須弥山(しゅみせん)とは、仏教の世界観についての講義とディスカッション】
須弥山についてのお話を拝聴した後、世界観全体に関するペーパークラフトの内容を確認するとともにディスカッションをいたします。
登壇者
守 祐順 師:真言宗豊山派 長久山能蔵院住職

◎第4回 (3/28(水)19:00~21:00) 「天界編」
【天界についての講義と坐禅体験、ディスカッション】
天界部分(『現代版浄土双六』でいう色界、無色界、および十地など)に関するペーパークラフトの内容を確認するとともに、後半は座禅体験を実施。ディスカッションをいたします。
登壇者
向井真人:臨済宗妙心寺派 陽岳寺副住職

◎第5回 (4/9(月)19:00~21:00) 「ほとけ編」
【超宗派クロストーク!】浄土双六ペーパークラフトプロジェクト×仏教井戸端トーク
最終マス「ほとけ」について解説した後、仏さまについての超宗派クロストークを開催。
さまざまな仏さまとその浄土について、各宗派のお坊さん個人の受け止めとしてのお話しをいただきます。
※注意!どの仏様が日本仏教のなかで一番か・・といったことを決めるわけではありません。
司会
増田 将之 (Masayuki Masuda)師:浄土真宗本願寺派僧侶、仏教井戸端トーク主催
登壇者
吉田 龍雄 師:浄土宗 霊雲山称明院 蟠龍寺副住職
藤井 隆英 (Ryuei Fujii)師:曹洞宗 岩田山 一月院副住職・身心堂主催
小野 常寛 (Tsunehiro Jokan Ono)師:天台宗 高龍山明王院 普賢寺法嗣
向井真人:臨済宗妙心寺派 陽岳寺副住職
(現在、さらなる登壇者を調整中です)

◎第6回 (4/21(土)15:00~17:00) 「まとめ編」
これまでの話を踏まえて詳細なルールを考えます。
(5月の向源イベントに向けての展示用ペーパークラフトの仮組作業も)






長々とここまで読んでいただき、ありがとうございます。
参加費無料、申し込み不要のプレイベントが、1月最後の日曜日夕方にございます。こちらもぜひ。

▲プレイベント(1/28(日)15:30~17:00)
「仏教とボードゲームトークショー」
仏教とボードゲームのつながり、役割についてお話しを伺いたいと考えています。
また、本プロジェクトの内容や現状についてもご説明いたします。
参加費無料、申し込み不要です。ぜひご参加下さい。

△日時&イベントスケジュール
1/28(日曜)15:30~17:00
15:00~ 開場
15:30~ トークショー
17:00~ おひらき

△登壇者
草場 純 (Zyun Kusaba)さん:ボードゲーム研究家。トランプゲームや伝統ゲームの伝道師
望月 哲史 (Satoshi Mochiduki)さん:編集者。『現代版浄土双六』紙ver.復刻の仕掛人
向井真人

※浄土双六ペーパークラフト:クラウドファンディング〜プレイベント:トークショー※
2018年1/28(日曜)15:30〜17:00
申し込み不要。参加費無料。
https://www.facebook.com/events/542263842798187/




仏教の世界観を遊べる・学べる「浄土双六ペーパークラフト」を作りたい!|きびだんごkibidango
https://kibidango.com/635