おいしいたにし

ゲームブックや、カードゲームを作っています。
ゴシックホラー、ミステリー、怪談など、怖いものが中心。

代表作は、カードゲーム「∞怪談(無限怪談)」、ゲームブック「鏡のなかへ」「青の匣」

ゲームマーケット2017秋 お品書き
2017/11/22 21:23
ブログ

 


ゲームマーケット2017秋で取り扱うゲームの情報をまとめました。

出展日は 12/2(土)のみ、
サークル名は おいしいたにし 、ブース番号は I11-12 です。
 

 

本とカードに秘められた謎をみんなの知恵をしぼって解き明かせ!
なぞときブック『悪魔の手形』NEW!



ゆうれい屋敷から依頼を受けた僕は、探偵助手になりすまし調査をすすめることにした。
路地裏の仲間と共に事件を解決しよう!



2017秋 新作  2人から 
イベント特価:1200円

◆『悪魔の手形』紹介ページ


 

 

配られたカードをもとに即興で怖い話をつくって遊ぶ
『万怪談(よろずかいだん)』



初めてでも遊びやすい入門セット。
単独でも、前作『∞怪談』と混ぜても遊べます。



2017春 発売  2~5人用 
イベント特価:2300円

◆『万怪談』紹介ページ
 

 

透明シートで事件のてがかりをつかめ!
ゲームブック『寄生木の夜』


寄生木の夜


%e6%ad%bb%e8%80%85%e3%81%ae%e7%9b%ae_%e8%83%8c%e6%99%af%e7%99%bd



殺された修道士カデリンは幽霊となって、陰謀うずまく修道院で死の真相を探りはじめる。
付属の透明シートで事件の手がかりをつかもう。




2016秋 発売  1人用
イベント特価:1800円

◆『寄生木の夜』紹介ページ

 


 

手札を組み合わせて怪談を作り出来栄えを競う
『∞怪談(むげんかいだん)』


∞怪談_パッケージ決定稿_おもて

めくるめく恐怖の基本セット。
単独でも、続編の『万怪談』と混ぜても遊べます。


2016春 発売  2~5人用
イベント特価:2300円

◆『∞怪談』紹介ページ

 

 

吸血の少女になり十九世紀ヨーロッパを旅する
ゲームブック 『青の匣』

青の匣<上> 青の匣<下>


19世紀ヨーロッパの古城や大都市、古代遺跡を探索し、青の匣の秘密を解き明かす、長編ゲームブック。
下巻では2つのしおりを使って、ヒーロー・ヒロインが別々に行動。


 
2014秋・2015秋 発売  1人用
イベント特価:上巻1200円・下巻1800円

◆青の匣<上>紹介ページ
◆青の匣<下>紹介ページ

 



 

《取り置き予約》

下記の予約フォームより、12月1日の24:00まで受付中です。
(※予約状況によっては早期終了することがあります。)

取り置きの期限は、12月2日の14:00です。
期限を過ぎると、取り置き予約で確保していた在庫も一般販売にまわしてしまうので、ご注意ください。

 
『悪魔の手形』,『寄生木の夜』,『青の匣<上><下>』
■予約フォーム


『万怪談(よろずかいだん)』,『∞怪談(むげんかいだん)』
■予約フォーム