遊志堂

2016年春初参加

ドラフト戦国大名/ハーフ人狼

新版ドラフト戦国大名/ハーフ人狼2

ドラフト戦国大名予約受付中
2018/11/14 4:55
ブログ

遊志堂では歴史シミュレーションゲーム『ドラフト戦国大名』のご予約を受け付けております。会場へはあまり数が持ち込めませんので、確実にご入手されたい方はお早めにご予約くださいませ。

ゲームの内容をざっくり説明すると、多人数対戦型の『信長の野望』です!

プレイヤーは有力な戦国大名の一人となって、武将を雇い、国を発展させ、領地を拡大して、天下に覇を唱えることを目指します。領地を広げるには合戦をする必要がありますが、ときには交渉や調略、対戦相手との同盟も有効な手段です。全4ラウンドのゲームが終了する頃には、プレイヤー同士の様々なドラマが生まれていることでしょう。

ゲームの中核を担うシステムは、『世界の七不思議』などでお馴染みのドラフトシステムです。プレイヤーの行動がカードによって制限されるため、通常のシミュレーションゲームのようにユニットを自由に動かすことはできませんが、ドラフトでどのカードを取るのか、ほかのプレイヤーは何を取ったのか、隣のプレイヤーに渡すべきでないカードは……などの手に汗握る駆け引きが生まれます。各プレイヤーが行動できる回数は全部で16回だけなので、一枚一枚のカード選択が勝敗に大きな影響を与えます。

また、プレイヤーは武将を自由にドラフトできるため、たとえば、織田信長の家臣に真田昌幸や山本勘助を迎えるなど、戦国のドリームチームを作ることも可能です。



以上、簡単なゲーム内容の紹介でした!

また、遊志堂では新作『生徒会選挙』『ハーフ人狼』の予約も受け付けております。
予約は下記のフォームからお申し込みください。

●予約フォーム

予約期間は11月22日までとなります。ご予約いただいた方は、当日(11月24日)の15時までに遊志堂ブース(I10)にお越しください。