まほろば

団体名:まほろば、代表:塚原 慧、メンバー:東海林 隆志
--------------------------------------------------
◇ゲムマ2019秋 販売物、ゲーム名:探偵たちの長い夜 第三版、キャッチコピー:トザサレタアト、ダレカ、シヌ、ジャンル:クローズド・サークル・ミステリーカードゲーム、プレイ人数:3人専用、年齢:10歳以上、時間:30分ほど、個数:100個、金額:2,500円、予約:準備中・・・
------------------------------------------------

「探偵たちの長い夜」の準備
2016/3/2 18:26
ブログ

Tumbler_画像_22_20160102

■ゲームの準備 その1

推理要素一覧・勝利コイン・時間コイン・順番コインを中央に置く。

順番コインは種類ごとに分けて積んでおく。

時間コインの標準枚数は5枚。

難易度を下げたい場合は6枚にする。

Tumbler_画像_23_20160102

■ゲームの準備 その2

最初のプレイヤーを任意の方法で決める。

(じゃんけんなど)

勝った人から時計回りに1・2・3の順番になる。

Tumbler_画像_24_20160102

■ゲームの準備 その3

自分の順番と同じ数字の履歴コインを取る。

(1人3枚)

推理コインを色ごとに分け、

自分の順番と同じ色の推理コインをすべて手元に置く。

Tumbler_画像_25_20160102

■ゲームの準備 その4

手元の推理コインを「被害者・場所・凶器・犯人」に分ける。

裏側にして積んでおく。

Tumbler_画像_26_20160102

■ゲームの準備 その5

証言カードを「人物・凶器・場所」に分ける。

Tumbler_画像_27_20160102

■ゲームの準備 その6

人物カードを同じ種類ごとに分ける。

赤井(2枚)黄瀬(2枚)緑川(2枚)青崎(2枚)

Tumbler_画像_28_20160102

■ゲームの準備 その7

人物カードをすべて裏側にする。

別の種類が混ざらないよう2枚1組でシャッフルする。

人物カードを裏側のまま1種類抜く。

(抜き出す人物カードは2枚1組の同カード)

抜いたカードは後で使うので、脇にどかしておく。

Tumbler_画像_29_20160102

■ゲームの準備 その8

残った人物カードを集める。

裏側のままよく混ぜる。

どれか1枚を抜く。

Tumbler_画像_30_20160102

■ゲームの準備 その9

裏側のまま推理要素一覧の「犯人」の上に置く。

Tumbler_画像_31_20160102

■ゲームの準備 その10

凶器カードを裏側の状態で混ぜる。

どれか1枚を抜き取る。

表側にして推理要素一覧の傍に置いておく。

(これが犯人が犯行現場に残していった道具)

(犯行と関係がある場合もあるし、犯行とは関係がない場合もある)

Tumbler_画像_32_20160102

■ゲームの準備 その11

更に凶器カードを1枚抜き取る。

裏側のまま推理要素一覧の「凶器」の上に置く。

Tumbler_画像_33_20160102

■ゲームの準備 その12

場所カードを裏側の状態で混ぜる。

どれか1枚を抜き取る。

裏側のまま推理要素一覧の「場所」の上に置く。

Tumbler_画像_34-_20160102

■ゲームの準備 その13

その7で取り出した人物カード2枚(同一カード)を

裏側のまま推理要素一覧の「被害者」の上に置く。

Tumbler_画像_35_20160102

■ゲームの準備 その14

残った証言カードを集める。

(人物5枚:凶器6枚:場所7枚)

よく混ぜる。

裏側のまま全員に配る。

(手札は1人につき6枚)

Tumbler_画像_36_20160102

■ゲームの準備 その15

もしもプレイヤーの手札に同系統の全種類のカードが入っていたら、その5に戻ってやり直す。

(例:部屋・談話室・地下室・雪道)

Tumbler_画像_37_20160102

■ゲームの準備 その16

準備完了。

全体を見ると上の画像のようになる。

--------------------------------------------------

その他、ルール全般の詳しい説明はこちら。

http://tsukaharakei.tumblr.com/

--------------------------------------------------