ヤブウチリョウコ

●ファッションコーディネートゲーム こんなとき、なに着る? #なに着る 試遊できます!キックスターター実施中! ●ゆらゆらペンギンミニ、小さくなって新登場! ●君のゆるいタロット占いが私を癒してくれるから #ゆる占い ●推しの尊さを語る君と知ったかぶりの私へ #推し語り -自分の推しを語ることがゲームになる! ●ゆらゆらペンギン新版 -カードゲーム×バランスゲーム ●ハッピーバースデーケーキ -丸カードを揃えてケーキを作ろう 子供も大人も、親戚とも女子会でも楽しく盛り上がれる! かわいくてオシャレなゲームをお届けします!

The Fashion Game ファッションコーディネートゲーム こんなとき、なに着る? #なに着る ってどんなボードゲーム?
2022/11/21 19:36
ブログ

こんにちは、ボードゲームを制作しています、ヤブウチリョウコです。

このブログでは、現在キックスターターでクラウドファンディング中のボードゲーム 

The Fashion Game ファッションコーディネートゲーム 
こんなとき、なに着る? #なに着る について、

  • ざっくりどんなゲームなのか

  • どんなところがおもしろいのか

  • どういう風に考えて作っていったのか

を紹介していきたいと思います!

 

 

ちなみに、キックスターターのクラウドファンディングページはこちらです

https://www.kickstarter.com/projects/ryokoyabuchi/the-fashion-game

 

 

タイトルは英語ですが、プロジェクトページは日本語と英語が併記されています。

どんなゲーム?

このゲームは、服の形に型抜きされたカードと、柄のカードを組み合わせて、ファッションコーディネートを作ってみんなでワイワイ楽しむゲームです。
もう楽しそうですよね、そう、楽しいのです。

画像  

ファッションコーディネートゲームの遊び方まんが

コーディネートするのはわかったけど、どうやって遊ぶゲームなの?という時にこちら!ざっくり遊びかたがわかる遊び方漫画をどうぞ。

画像   画像   画像   画像  

楽しそうですよね。実際楽しいです。
しかしこれ、思いついてから作るまでに結構時間がかかっているのでした…

 

このゲームを考え始めたのは?

2019年ごろでしょうか、ゆらゆらペンギンを作るために家用のカッティングマシンを買った頃にはもう考えていて、カードを試しにカットしたりしていました。楽しいゲームができそうだなと思ったものの、その当時はこの変な形のカットのカードをどうやって量産すれば良いのかもわからず、柄カードもたくさん必要になるだろうし、まずは変な形のカードその1のゆらゆらペンギンを仕上げることを優先したのでした。

でも、ファッションコーディネートをする、ということ自体が楽しく魅力があると思っていたので、作りたいゲームのストックとして順番待ちをしているという状態でした。

そして、今年になって、型抜きカードというのも作れそうだなということ、
カードを大量に作ることもできそうかな、と思い、試作を持って実家や友人に遊んでもらったところとても好評だったので作ることにしたのでした。

とはいえ、ゲーム側でのルールの試行錯誤と、モノとしてのカードの試行錯誤がありました。

【ルール作り1】大喜利ゲームが超ウケた。でも…?

試作を持って、実家や友人に遊んでもらいました。
実家ではよく人生ゲームやUNOみたいなゲームを昔から遊んでいたのですが、ここ数年は私が市販のゲームを持って行ったり、試作品を持っていったりして遊んでいます。
そこで、コタツに入りながらこの試作品を広げてみたところ、え、面白そう!と女性陣が集まってきて、下は5歳(私の娘)から、女子大生に40、50、上は70代くらいのメンバーで遊んでみることに。
この時は、1人が編集長になってファッションコーディネートのお題を自由に言い、他のみんなはそのテーマに合うコーデを手札で頑張って作り、一番良いと編集長が思ったコーデに得点という遊び方でした。これは最終的には2つ目の遊び方として生き残っています。

画像 コタツでテストプレイ。フェルト製の型抜きカードも?!


5歳の娘も思った以上にしっかりプレゼンしてくれたり、重ねて可愛く表現するなどを頑張ってくれて、またそれぞれがファッションへの考えを語りつつ、お互いの渾身のコーディネートの素晴らしさを褒めたり、残念さにツッコミを入れたり、手札の柄の合わなさに文句を言ったり、なんでこうなったのか…を語ったり、とても盛り上がって楽しめました。
「もうこれ作ったらいいよ!」「好き!」「これ面白い!」と言われて作ろうと思ったのですが、ちょっと問題があるな…とも思っていました。

【ルール作り2】ファッションに興味がない人も楽しいものにしよう

実家でのテストプレイで問題だなと思ったのは、男性陣が消極的だったことです。女性陣はめちゃくちゃ食いついてくれて積極的に遊んでくれて楽しんでくれたのですが、このままではいけない!
ボードゲームを遊ぶ機会としていろんな場面があると思うのですが、やっぱり男女一緒にいる場面でも楽しく遊んでもらいたい。一緒に楽しめる物にしなければ、と考えました。

どこが引っかかるのかを考えたときに、大喜利ルールの面白さでもあるのですが、問題点でもあると感じたのは「プレゼン」、発表して良さを語るところがあることでした。

カードを組み合わせてコーディネートを作るという点では、「作って表現する」事自体が結構楽しいので男女共に楽しめるのですが、出来上がったコーデに対してのプレゼンは誰もが得意かというとそうでもないかと思います。

そこで、特にファッションの素晴らしさについて語らなくても良い「お題を当てる」タイプにしようと思いました。現在の1つ目のルール、「何のテーマで作成したかを当てる」という形です。

この形でファッションのお題を作り、テストをしていったところ、男性も女性も楽しめるものになりました。
女性でもファッションについて語ったりはしないという方もおられるので、この形を作ってよかったなと思っています

お題の投票の方法や、形カードをどう取るかなど、調整をしていきました。
あと結構な時間がかかったのが、柄の作成(と選定)、テーマの作成(と選定)です。

【モノ作り1】柄カードとテーマカード


このゲームには 、柄カードが60枚はいっています。

柄カードの作成・選定

画像 柄カード。布っぽいエンボスをつける予定です。

世の中にはものすごくたくさんの柄がありますよね。とてもではないですが全部網羅するのは無理です。ゲームとして遊べつつ、カード枚数が増えると価格が高くなってしまうので、何とかバランスが取れそうな数ということで最終的に60枚になりました。

ざっくり世の中の服の柄をカテゴライズして、その代表となるものを選びつつ、無地の色、生地として特徴があるもの、ゲームとしてあると面白そうなもの…作ってボツになったものも結構あります。やたらと柄の種類や由来に詳しくなったりしました。

どうしてもほしい柄があるのになぜこの柄がない!?という方は、自分で印刷したり描いて作ったりしていただくのがおすすめです!紙質が違ってもゲームプレイには問題ないので、ぜひお気に入りの柄を自作して混ぜてください!
キックスターター特典として、オリジナル柄作成用紙がついてきます。

画像 A4の厚めのケント紙を二つ折りにした形の予定です。デザインは変わる可能性があります 画像 塗ってみました。ドット絵はもっと小さく書いたほうが良いですね…

プリントして使える、オリジナル柄製作用PDFデータも公開予定ですので、印刷出来る方はそちらもおすすめです。

そしてテーマ(お題)の選定です

画像 柄カードの裏面がテーマになっています。

カードを少なくして少しでもコストを抑えようと、柄カードの裏面がテーマになっています。このテーマの剪定も結構大変でした。

大量のファッション誌を読み漁り、気になるワードをピックアップしたり、図書館でファッション系のものを大量に借りたり、もちろん普通に本を買ったり。
とはいえ、真面目なテーマばかりでもつまらないので、「石油王に会う日」とか「ホラー」「異世界トリップ」などちょっと笑えるテーマもはいっています。遊び心が大事ですよね、だってゲームですしね。

こんなテーマ、限られた柄カードで表現できるのか?と思いますが、そこはなんとか工夫するのが醍醐味です。
このゲームを遊んでいくと、みんなカードを重ねたり回したりチラ見せしたりとどんどん工夫して表現していきます。

画像 重ね着がおすすめです

 

画像 チラ見せも活用していきましょう

 

画像 和風柄も

【モノ作り2】変な形のカード、どうやって作るの?

作るにあたって、カード量産の技術的な面については、変な形のカードその1のゆらゆらペンギンを作ったことでわかってきました。どうやら型抜き用の型を作って抜き加工をしてもらうことになるらしい、と。トムソンとか、ビク抜きとかいうらしいです。(呼び方が地域によって違うようです)

日本にもいろんな加工会社さんがありますし、台湾や中国などでも作ってもらえそうです。(海外の場合は特に、ある程度の最低製作数が必要です、最低ロットと言います。500とか1000個くらいが多いでしょうか)

どこで作るのか?という謎も色々調べた結果、型抜きは日本で、印刷と加工をまとめて行ってくださる会社さんに決めました。
海外製の方が安いのかもしれないのですが、めちゃくちゃ円安が進行している最中で、原価計算するときに価格が変動しすぎるのも怖いですし、型抜きは結構印刷がずれることがあると聞いたので、(確かにずれているのをよく見かけますね)安心安定の日本製が良いなと思った次第です。と言ってもカードのほとんどの部分が黒いのですが。

画像  

変な形なので細くなる部分が折れやすいのも気になります。
印刷会社さんにサンプルの紙を送っていただいてそれを切ってみたりしつつ、結局折れないように…と安心を求めて、厚みのあるしっかりしたものに決めました。

透明カードに印刷するという手法もあるとは思うのですが、型抜きの方がかわいい、というモノとしての嬉しさを優先しました…コスト面では透明カードの方が安かったかもしれません…

ま、まあ、型抜きカードにしたことで、裏面を白にして、白黒どちらでも使えることにできるわけですしね!(黒っぽい柄カードばかりを使う場合、形が見えづらくなるので白い面を使うのもよいと思います)

ちなみに、型抜きした後の中身の部分も可愛いので、得点チップとテーマ指定トークンとして使用します。捨てるところはないのでお気をつけください…!

画像  

そんな服の型抜きカードはトップス用6枚、ボトムス用6枚の12枚入っています!
後は、投票用紙も入っています。

そんなに入って…お高いんでしょう??

Kickstarterでのクラウドファンディングは12月1日まで!

キックスターターで、今ならー!日本国内は、送料込みで2,980円!
え、お買い得では??

しかもKickstarterなら、かわいいおまけも付いてきます!
ストレッチゴールという、目標を達成すると追加していく形のオマケです。

 

画像 猫の木駒と、柄のカードが追加されます

このストレッチゴールのアイテムは、余った分は別売りの可能性があります。増産の予定はないので、なくなったら入手しずらいアイテムになりますので是非キックスターターで入手してください。

この後もストレッチゴールが伸びていくことを期待しつつ…!
この記事を書いている時点で、残り期間は後10日です!

ここまで読んでいただきありがとうございます。
ぜひキックスターターのページも見ていってくださいね!

▼キックスターターのページはこちら!

 

また、このゲームが好きそうな方に届くよう、シェアしていただけるととても嬉しいです…!ありがとうございます〜!

 

 

Twitter

YouTube