スマートエイプゲームス

スマートエイプゲームスはゲムマ2021秋に『マイベストシェフ』で初出展しました!ゲムマ2022春はアートオークションゲーム『クリプトコレクター』を販売予定です。ぜひこちらのtwitterをフォローして最新情報をお待ちください!

『クリプトコレクター』作品紹介②
2022/4/6 20:26
ブログ

ここでは『クリプトコレクター』の最新情報を随時紹介していきますのでぜひご覧ください。

第二目はゲームの詳しい説明をします。(ページの最後にyoutube動画もあります!)

・ゲームの概要

このゲームでは、プレイヤーはコレクターとして「デジタルアートが売買されるプラットフォーム」でアートを集めていきます。オークションでの立ち回り方が重要なポイントとなるでしょう。

このプラットフォームでは様々なアーティストの作品が売りに出されていますが、ひとつひとつのアートはあまりに高額なためプレイヤーの持つお金では到底買うことはできません。そこで、この場では特別にアートが分割して売られ、一部分だけを購入できるようになっているのです。

そしてこれらのアートのオーナー、つまり所有者になるためには専用の「オーナーカード」をオークションで手に入れる必要があります。

 

・カードの種類
ゲームのメインとなるのは「アートカード」と「オーナーカード」です。

アートカードは5種類の絵柄のカードを表し、集めることで得点を獲得します。オーナーカードは各アートのオーナーになるための権利書を表し、実際にアートを購入する際に使用します。

また、オーナーカードは保有しておくことで配当金や特別なボーナスを得ることもできます。

 

・オークションの流れ
オーナーカードはオークションで獲得することができます。手持ちの4つのオークションマーカーを1から順に欲しいカードへ入札しましょう。

各オーナーカードに一番多く入札したプレイヤーがそれを獲得することができます。誰がどのカードを欲しいのか考えながら入札することがゲームの肝となります。

それぞれのチップの数字の合計を比べ、一番大きい数字を入札したプレイヤーがオーナーカードを獲得する権利を得ます。

獲得する場合は数字の合計分のお金を支払わなければなりません。

 

・アートカードの購入

一方、アートカードはオークション中にしか購入することができません。オーナーカードへの入札に必要なマーカーを1つ除外する、つまり「オークションへの参加を一回分放棄すること」によってアートを買うことができるのです。

アートカードはオークションで獲得した「オーナーカード」か「高額なお金」を支払うことで購入できます。基本的に作品の一部分しか売られていないため、バラバラになった絵を全て集めて一枚の繋がった絵として保有しておくと最後に高得点を得ることができます。

 

もっと詳しく知りたい方は作品紹介ページも見てみてください↓

https://gamemarket.jp/game/179193/

 

また、3月までクラウドファンディングを行っていました!目標対比299%という大幅達成となりました!
詳しくはまた紹介していきますが。ぜひそちらのページやTwitterもチェックしてみてください!

クラウドファンディングページ

スマートエイプゲームスのTwitter

YouTube