モグワイ

モグワイ /トマソン玩具です。
モグワイは主催の長谷川登鯉がアートや製造を担当して絶版創作ゲームのリメイクを行うサークルです。トマソン玩具はトリックテイキングゲーム専門のモグワイの別ブランドです。よろしくお願いします。

2021秋のゲームマーケットのモグワイブースについて
2021/11/15 22:55
ブログ

2021秋のゲームマーケット、モグワイは11/20と21の両日・サ01(ホイゲームスさんと合体)で参加します
販売するのは以下の通り。是非遊びに来て下さい。
★予約はコチラから

 ■ヒーフー!!
人数時間年齢:4~5人、10歳以上、20分前後

制作:トマソン玩具(ゲームデザイン:松本与左衛門 / アート:長谷川登鯉)

価格:2200円

概 要:『ヒーフー‼』は、ゲームデザインはTTP賞で大賞を受賞した『穴太』のデザイナー、松本与左衛門さんの新作トリックテイキングゲームです。 9回の勝負でぴったり2回だけ勝つと勝利点を得られます。2回に満たない勝利では得点は得られませんし、多くてもダメ。 9回の勝負が終わらないと得点が確定しないので、2回勝っても気がぬけません。 他プレイヤーより遅く2回目の勝利に到達するほど勝利点が高くなるので、勝つタイミングも重要です。 配られた13枚のカードを見て、4人で遊ぶ場合は4枚、5人で遊ぶ場合は3枚を使わないカードとして勝負の前に捨てます。 9回の勝負の前にカードを整え、勝負中は他プレイヤーの使うカードに注意を配りながら上手にぴったり2回だけ勝ちましょう。


■木馬と英雄
人数時間年齢:2~4人、10歳以上、30分前後

制作:モグワイ(ゲームデザイン:与儀新一 / アート:長谷川登鯉)

価格:2000円

概 要:『木馬と英雄』は、ゲームマーケット大賞で大賞を受賞した『天下鳴動』作者、与儀新一さんデザインのエリアマジョリティゲームです。 プレイヤーは、数字の書かれたカードを手札から出しあって6つから8つのエリアで数字の合計値を競います。 斜めの位置に置かれた自分のカードの数字を倍にする英雄カード、各プレイヤーが2枚だけ裏向きにカードを出すことが出来る木馬ルール、どこかのエリアで5枚目のカードを置いてしまうと得点計算まで離脱となる撤退ルールなどの独特のルールが、スタンダードなエリアマジョリティにアクセントを与えています。 特に、5枚目のカードを置くことはエリアの勝敗を決める強力な一手になりますので、ゲームから離脱することを覚悟のうえで使用するか悩ましい選択になります。


■セブンスナイト
人数時間年齢:2人、7歳以上、15分前後

制作:モグワイ(ゲームデザイン:池田康隆 / アート:長谷川登鯉)

価格:1800円

概 要:男の子の妖精と、女の子の妖精になって、フェアリーサークルをどちらがたくさん作れるかを競う2人用のカードゲームです。妖精の移動力と、場に置かれたフェアリーサークルの影響力を表す0から5までの数字が書かれたカードをそれぞれ3枚持って、お互いのカードの山が無くなるまで、せっせと自分のサークル作りに励みます。『シャドウレイダース(旧シャドウハンターズ)』などを制作された池田康隆さんが2012年のゲームマーケット大阪で発表したゲームの7年ぶりの再販です。


■詠み人知らず便利箱 三版

人数時間年齢:4〜6人推奨(10人くらいまで遊べます)、ひらがなが書ける年齢、20分くらい

制作:モグワイ(ゲームデザイン:MYA)

価格:1400円(在庫わずか)

概要:詠み人知らず便利箱は、読み札を回して一文字ずつ変わりばんこに文字を書き入れていくリレー形式で協力して俳句を詠むフリーゲーム『詠み人知らず』を遊びやすくしたセットです。三版となり読み札を渡す先の書かれた移動札が追加され、より遊びやすくなりました。


他にも、
・ボドゲ駒が描かれた『シュピールステッカー2』(500円)
・読み札帳単品『詠み人知らず便利帳』(400円)
・二列小箱に入るスコアパッド(400円)

など。
そして以下の委託品を販売します。

■シュガートピア  2000円 人数時間年齢:2~4人、8歳以上、20分前後
初心者と熟練者が一緒にひつじを取り合える気軽な陣取りゲーム


■Jin-Kei Trick 800円 人数時間年齢:2人、10歳以上、20分前後
陣形を使いこなし敵国と争う2人で遊べるトリックテイキング



是非、遊びにきて下さい!
宜しくお願い致します。

Twitter

@mogwai_spiele