ジオジャパン

子どもも大人も夢中になれる4点の木製ボードゲームとポケットゲームを取りそろえています!

かわいいイラストで楽しめる戦略的ボードゲーム「ALIEN AND FISH」
2020/10/30 18:43
ブログ

ALIEN AND FISH (エイリアン&フィッシュ)とは?

ブロックに描かれた絵柄と関連する絵柄をマッチングさせ、ポイントを獲得するゲームです。絵柄と絵柄の関連性をブロック表で確認し、高ポイントを狙って配置・積み上げをします。(下図のブロック種類は一部抜粋したものになります。)すべてのブロックを使い切った時点で、高ポイントを獲得した人が勝ちとなります!

他のプレーヤーがポイントを獲得しにくいようにブロックを積み上げながら、いかに自分のポイントを増やしていけるかが、勝敗を決めるカギとなります。
1面、2面、または3面の絵柄をマッチさせてみましょう。ブロックを上につんだり、間にはさんだり、複数の面の絵柄を合わせれば、戦略的にゲームを進めることができます。

下のように絵柄全面をマッチングさせることをフル配置と呼びます。(画像左上・右上・左下)一方で、絵柄の一部のみをマッチングさせることを部分配置と呼びます。(画像右下)大きな面のフル配置は5ポイント、側面のフル配置は2ポイントとなり、部分配置は1ポイントになります。複数配置を組み合わせることができれば、多くのポイントを獲得することができます。

●ALIENとFISHの役割は?

各イラストの中でも大きなポイントを獲得できるのがタイトルにも含まれるエイリアンと魚のイラストが入ったブロックをマッチングさせるときです。この二つの絵柄のマッチングでは、フル配置が10ポイント、部分配置は4ポイント獲得することができます。

さらに、エイリアンと魚のフル配置は20ポイント獲得できます。※エイリアンと魚の部分配置はできません。

●絵柄の無いブロックが出現したら!

ブロックの中には絵柄の無い面(通称:ブランク面)を持つブロックがあります。どの絵柄に対しても配置できますが、ポイントは獲得できません。このブランク面を利用して特定のエリアを保護することで、次のプレーや―のポイントチャンスを奪うことができます。

●WILD(ワイルド)の絵柄ブロックが出現したら!

WILDと描かれたブロックは、そのWILD面を使い、全ての絵柄に対してマッチングできます。(ただし、エイリアンと魚はマッチングできません。また、WILD同士やレンガブロックにはマッチングできません。)

●レンガブロックが出現したら!

どのブロックもレンガ柄の面に対してマッチングさせることができません。このレンガブロックが出現したら、相手プレーヤ―がポイントを取りにくくなるように戦略的に使いましょう!

●面を下向きにできないブロック

WILD(ワイルド)、ALIEN(エイリアン)、FISH(魚)、レンガの面は、ボードに対して下向きに配置できません。

ALIEN AND FISHの情報は、こちらからご確認ください。

Twitter

https://twitter.com/GeojapanTokyo