アクサン・シルコンフレックス

2018年末、幼馴染により結成されたゲーム制作集団。
骨太で遊びごたえのあるゲームを志向し、第1作「詠天記」を初出展のゲームマーケットにて販売予定。

【開始間近】「詠天記 / EETENKI -The Queen Himiko Chronicles-」【クラウドファンディング】
2020/9/2 2:44
ブログ

ボードゲーム制作団体Accent Circonflèxe(アクサン・シルコンフレックス)

代表 / ゲームデザイナーの和田啓佑です。

 

以前から告知させていただいている、

弊団体の記念すべき初作品「詠天記」が、

リニューアルされて新たにリリースされます!

 

詠天記とは?

「詠天記 / EETENKI -The Queen Himiko Chronicles-」は、

古代日本、クニ同士の内戦(倭国大乱)が続いていた弥生時代が舞台の、

戦術ギャンブルゲームです。

 

プレイヤーは巫女となり、

天候の流れを読みながら行動し、

稲作と占術を行って、自身のクニを豊かにしていきます。

 

そして勝者は倭国を統べる女王「卑弥呼」となり、

歴史に名を刻まれることになるのです・・・。

ゲームの詳細や遊び方はこちら

 

 

そして、このたび我々は、Kickstarterにて

クラウドファンディングを開始することになりました。

 

こちらのKickstarterプレローンチページにて

「ローンチを通知する」ボタンを押していただきますと、

正式な募集開始とともに皆様に通知が送られます。

 

ぜひプロジェクトページをご覧いただけますと幸いです!

(↓リンク先はこのような画面です)

 

kickstarterは主に英語圏向けのクラウドファンディングとなります。

(日本からももちろん支援可能です!)

 

しかし、その公開に先立って、

日本語版のプロジェクト概要ページを弊団体HPにアップロードいたしました!

 

  • 詠天記とはどのようなゲームなのか?
  • 遊び方は?
  • プロジェクトを支援すると何がもらえるのか?
  • どんな人がつくっているのか?

 

など、詳しい情報を記載しております!

(リワードの購入などは正式な募集開始後、kickstarterのページ上で行えます)

 

ぜひご覧いただけますと嬉しく思います。

 

 

P.S.

プロジェクトの動向やゲームについての詳細は、

弊団体のLINE公式アカウントでも情報発信しております。

よろしければ友達追加をお願いいたします!

LINE登録はこちら