ピルグらイム

2018年夏設立のボードゲームサークル。
コミックマーケット96にて「爽快感」を発売。おかげさまで持ち込み分完売しました!
ゲームマーケット19秋でも「爽快感」を頒布致します。ぜひお越しください。

#爽快感 の遊び方① アイドルはうんこしないと言いますが
2019/11/14 18:00
ブログ

本当にそうでしょうか。

 

私はアイドルではないので知る由もありませんが、少なくとも私はトイレに行きます。

なぜトイレに行くのか?

それはもちろん、行く必要があるからです。

ではなぜ、トイレである必要があるのか?

それはもちろん、我々に社会性があるからです。

どこにでも出せばいいという話ではありませんね。

 

「爽快感」は、社会性をゲーム内に反映させています。

「爽快感」は端的に言えばうんこを流すゲームです。しかし、やはり、どこにでも出せばいいという話ではありません。



「爽快感」は優しい世界なので、トイレの個室は「プレイヤーの数だけ」用意されます。(例は5人)

ただし、トイレにはルールがあります。個室によって、出せるうんこの種類が定められているのです。



プレイヤーはゲーム開始時、4種類のうんこを各1種ずつ+ランダムに1種のうんこを手に取ります。

4種5枚のうんこを、5ターンかけて種類が合致する個室に出していくというのが、ゲームの流れです。

 

では、個室にて流れたうんこはどうなるのか?

プレイヤー同士が同じ個室を求めたら何が起きるのか?

 

続きは次の記事で。

http://gamemarket.jp/blog/%e7%88%bd%e5%bf%ab%e6%84%9f-%e3%81%ae%e9%81%8a%e3%81%b3%e6%96%b9%e2%91%a1/