CUBE Project

CUBE Projectは、大阪・東京を拠点に活動する創作グループです。 システム研究開発、ウェブサービス開発運営、ボードゲーム研究開発をしています。

CUBE Project ウェブサイト

Instagram
@cubeprj

Moin Moin(モイン・モイン) - 記憶と読み合いの勝負
2019/11/4 12:46
ブログ

こんにちは!
ゲームマーケット初出展となります「CUBE Project」です。
早速ですが今回出展のゲーム紹介をさせて頂きます。

まず、タイトルである「Moin Moin」です。
読み方はそのまま「モイン・モイン」と読みます(^O^)
何語なの?と思った方が多くいらっしゃるんじゃないでしょうか。

「Moin」とは北ドイツ周辺で使われている挨拶で、
「おはようございます」「こんにちは」「こんばんは」といった意味で使われており、時間を問わず話される挨拶の言葉です。
タイトルのように「Moin Moin」というように使っても意味合いは同じになります。

Moin Moin(モイン・モイン)コンポーネント一覧イメージ

このゲームは挨拶をテーマとしていて、軸となるルールとしましては
自分の手番に挨拶ができたら成功、できなければ失敗、最終的にたくさんの挨拶を成功させたプレイヤーの勝ちです。
それぞれが、自分の場にあるカードだけを把握できている中でスタートします。

ゲームが進んでいく中で、他のプレイヤーの場にあるカードにも手を出して記憶し、
相手の場を潰していき、混乱させたりすることができます。
安全に自分のカードをめくっていくか、リスクを冒しても他のプレイヤーのカードをめくっていくかによっても変わってきます。
自分の場をいかにゲームの後半まで守り続けられるか。
相手の場を先に潰していくか。読み合いと記憶力が必要です。
自分の手番にいかに「Moin」カードをめくって挨拶を成功させることができるかが勝敗を左右します。

ゲームを進める中で、挨拶成功の「Moin」カードをめくる度に、
その時のテンションで「モイン・モイン」と言ってくださると嬉しいです(^○^)

Moin Moin(モイン・モイン)
プレイ人数: 2-5人
プレイ時間: 20-30分
対象年齢: 8歳以上
内容物: カード80枚、得点チップ26枚、遊び方説明書
日本語、English、Deutsch

Moin Moin(モイン・モイン)の予約はこちら


Moin Moin(モイン・モイン) 公式サイト
Moin Moin(モイン・モイン)



CUBE Project ウェブサイト
CUBE Project


Made in Japan
©2019 CUBE Project