モグモグプロジェクト

2020ゲームマーケット秋(土)にて、ボードゲーム『可惜し夜』を販売します!!
『可惜夜 -あたらよ-』 プレイヤーは、UNOの様に場のカードと同じ色か数字のカードを手札から出していきます。 出されたカードが手札の数字の合計と同じなら「あきまへん!」と宣言して上がります。
勝負のタイミングを見極めるスリリングな駆け引きと、スピーディな展開を楽しめる軽量ゲームです!

『フィラデルフィア』カード紹介Vol.1
2019/10/19 17:41
ブログ

『フィラデルフィア』カード紹介Vol.1



コンボ型カードゲーム『フィラデルフィア』は36枚の広告カードと6種類のアイテムカード、1種類のフィールドカードで構成されています。

ほぼ毎日、公式ツイッター(http://twitter.com/mogmog_project)にてカード紹介を投稿していますが、この記事では、それぞれのカードの解説や、思いなどを何回かに纏めて投稿します。

(#1~#8)

 #1 「消防署」


場のカード1枚を手札に戻すカード。 掲載時効果を持つカードとの相性はもちろん、違約しそうなカードがあれば救助に駆けつける。自分は月マーカーだらけのカードを”炎上してる”と勝手に表現したりしている?






#2 「鉄道会社」


違約したカードを手札に戻し、お金も4金もらえる。 「消防署」と同じく、違約しそうなカードの保険として使えるが、単発の消防署と違い持続効果を持つ。 3ラウンドと、寿命は長くはないのでここぞという時に掲載したい。


#3 「建設会社」


手札が3枚以下なら無料で掲載できるカード。 手札を大量に消費した後は、カードを補充する前にこれを掲載して収入源を確保しておきたい。ゲーム開始は手札4枚なので、1枚何か掲載してから続けざまに出すのもアリ。


#4 「農家」


低いコストと、掲載すれば確実に4金を稼げ、カードも1枚手に入るシンプルさから、困った時の無難な一手として最適。 それゆえ役のために持っておくか、はたまた使ってしまうか、他のカード以上に悩ましいかも。


#5 「薬剤師」


即刻6金が得られるが、採用条件を持たず、3ラウンド経過後に3金失ってしまうカード。 さながらドーピングの副作用のようで、使っていると何かヤバイものでも飲まされているような気分になってくる。でもお金嬉しい。


#6 「市役所」


1枚ずつカードが引けるようになる、成立しにくい事が逆にメリットなカード。「探査」「獲得」などカードを引くアクションは手札上限が7枚だが、カード効果によって引く場合8枚以上もオッケー。8枚あれば役も作り易い。


#7 「自動車工場」


自分の場に1枚もカードが無いなら、出した段階で少しお金が手に入るカード。ゲーム開始直後の1手として頻繁に登場するが、成立が案外不安定だったりと、便利な分だけパワー不足を感じる時もあるかも?


#8 「陶芸家」


同時に成立したカードを1枚、手札に加えられるカード。 自分の広告を使い回すのはもちろん、他のプレイヤーが自分の欲しいカードを掲載した時はそれを手に入れるチャンスになる。







ご予約はこちら↓↓↓

https://docs.google.com/forms/d/1szT2UOMsF1EuMt26CT--6IHEt0fM172km8O6WKUenbg/viewform?edit_requested=true


 

その他リンク集

公式 ホームページ
http://philadelphia.rikusa-games.tokyo


クラウドファンディング ←達成済み!
https://camp-fire.jp/projects/view/184342


 

『フィラデルフィア』についてのブログ記事(ルールが分かり易く解説されています!)

あんしらさん(@ansirablog)↓
https://anshirablog.com/philadelphia


アゲやろうさん(@HappyAnalog)↓
https://happy-analog-games.com/cardgame/philadelphia/


ケイ@ボドゲブログさん(@oreno_turn_blog)↓
https://oreno-turn.com/2019/10/07/gamemarcket/