EJPゲームズ

WEB:EJPゲームズ
●ゲームマーケット2021秋(土-ア28)
【新作タイトル】
「ターンアップシャーク リターンズ~超B級サメの逆襲~」
【新作の予約案内】
 ①会場販売の取り置き予約:特別価格の1500円
  [ゲムマ2021秋 取り置き予約]
  ※今回のゲムマは土曜(11/20)のみ出展ですので、取り置きの方はご注意ください。
 ②オンライン販売での予約:通常価格の1980円
  [ボドゲーマ 予約]
  ※ゲムマに来られない方は、こちら!!販売日(11/20)に郵送されて数日中にお手元に届きます。

【新作】フェイクディガー の制作ストーリー「Fakers編 ①」
2019/3/19 17:00
ブログ

約9年前、かつて私にはボードゲーム好きの友人がいた。
その友人に様々な種類のボードゲームを紹介してもらった。
どのようなゲームを遊んだか、今となってはあまり覚えていないが、とにかく楽しい時間を過ごした事は、深く記憶に残っている。

ある時、不意にオリジナルのボードゲームを作れないかと考えた。
遊んだ事のある幾つかのゲームをヒントに要素を組み合わせ、全く新しい何かを生み出そうと頭をフル回転させていた。
仕事中に・・・

『将棋ほど実力差が勝敗に結びつがず、麻雀ほど運に左右されないゲーム』
というのをコンセプトにしていたが、なかなか良いアイデアが浮かばない。
まず最初に思いついたのは、将棋に近いようなゲームだった。
どちらかというと、アナログよりもデジタルゲーム向きの仕様だった。
この時は、プログラマという職業柄、デジタルゲーム開発を意識していた為、アナログゲームを作ろうという発想はなかった。

試行錯誤を繰り返し、アイデアが尽きてきた頃、1つのゲームを思いついた。
5×5くらいのマスをダイスを振って、出た目の分だけ駒を動かし、止まったマスに配置されたカードをゲットできる、そんなシンプルなゲームだった。
センスのない、とても安易なネーミングだが、私はそれに『宝石発掘ゲーム』と名付けた。

その他の制作ストーリーと「フェイクディガー」の詳細は↓↓↓からご覧いただけます。
フェイクディガー 超戦略型宝石発掘バトル!!