タクティカルゲームズ

ゲーム制作チームTactical Gamesです。『スペースエディター』、『アフィニティー』と『リチュアル』の3タイトルに加えて、新作の『タイムトラップ』と『ツリーラインアベニュー』も発売いたしました。

2020年は大阪と春、共に出展予定です。

『アフィニティー』プレイのコツ
2018/10/16 20:22
ブログ

こんにちは、タクティカルゲームズです。

今日は新作『アフィニティー』のコツをご紹介します!『アフィニティー』は裏切り者(マイナス勝利点の部隊)を引き取らないこと、少ないコストで部隊を取得することが重要となります。

そのために必要となるのが他のプレイヤーとの駆け引きを制することです。競りの対象となる部隊を確認できるのは基本的には親だけです。(子プレイヤーは特定の状況で指定されない限りゲーム終了時の得点計算まで、その部隊の勝利点を見る事ができません。)

親は最初に金額を設定するため不利な立場にいますが、親の行動によっては裏切り者を押し付けたり、欲しい部隊を安いコストで手に入れたりできる立場にあります。



競の対象をなる部隊をどう見せるか、親の振るまいが重要なゲームですが、嘘をつく必要はありません。ただ、部隊にいくらかの値をつけるだけで良いのです。他のプレイヤーはその値をもとに部隊が価値のある物かを予測する事になります。しかし、部隊の数は限られる為に、ゲームが進むうちにだんだんとその部隊が価値のあるものか予測する事が出来るようになります。すこしずつ予測できる状況と部隊の情報を持っているプレイヤーの数が限定されている歪な状況の中で、如何に価値の有る部隊を見抜くかが重要になって行くのです。

 

そして競りに華を添えるのが「勅令」です。親のみが内容を見ることができる勅令に従い条件を達成することで勝利点を獲得する事ができます。子はどんな勅令が出されているかも予想する必要があります。その為、ゲームの最後まで戦場の霧を十分に味わいゲームを終えることになります。



以上を踏まえ、より強力な軍隊を編成しゲームを進めることで、ゲーム終了時にはあなただけの軍隊が出来上がります。どんな軍隊になるのかそれは君の戦略と、裏切り者を見極める力にかかっているのです。

 

アフィニティーの基本情報はこちら→http://gamemarket.jp/game/『アフィニティー』affinity/




タクティカルゲームズのツイッターでは最新情報を随時更新中です。

ツイッターフォローも宜しくお願いいたします!

TWITTER→https://twitter.com/TacticalGamesJP