RSS

ゲームマーケット大賞 優秀賞発表
 

ホーム > 出展ブース一覧 > ゲーム詳細

CardStand -カードスタンド-

デザイン Cygnus
イラスト
人数 2人専用
時間 ~分
年齢 歳~
価格
発売 2017秋
予約
3行で説明1収容量、倒れにくさなどで好評の人気カードスタンドがリニューアル
3行で説明2アーチ型形状の採用で隣席からの視線が気になりません
3行で説明3サイズ:W×H×D=268×23×50 (mm) 2本組2000円

倒れにくいと好評の定番アイテムのカードスタンドが2017年ゲームマーケット秋にて新設計でリニューアル
じっくりとプレイを考えたい。カードの傷みを未然に防ぎたい。
そんな思いに応えるアイテムです。

■視認性を確保した大きめサイズ
全幅はおよそ27cmと長め。カードの多いゲームでも十分に収容できる大きさです。
カードスタンドには複数列を採用したものがありますが、2列目以降では手前のカードが邪魔になり視認性が問題が起きやすいのが欠点です。
そこで快適なプレイの実現のため1列の設計を採用しています。

■転倒を未然に防ぐストッパーを採用
カードスタンド使用中に発生しやすいトラブルのひとつに、カードスタンドごと転倒してしまう事例があります。
カードは袖口などに引っかかりやすく、さらには重心が高くなるため、スティック状の材料に溝を彫ったタイプでよく発生します。
このような事故を防ぐため独自の構造を採用。スタンド後方の支えににストッパーの役割を持たせることで不意の転倒を防いでいます。

■隣からの視線が気にならないアーチ形状
2017年モデルからアーチ構造を採用しました。
直線タイプのカードスタンドでは角度によっては隣席のカードが目に入ってしまうことがあります。
そこでカード挿入列をゆるやかなアーチ型に設計。隣席からの視線を防ぎつつ、視認性を確保しています。
もちろん大切なカードを傷めることもありません。
また、着席した姿勢で見やすいように、カードの角度が適切になるよう調節をしています。

■A4ファイルケースにしっかり収納
ゲーム会にも安心して持ち運べるよう、A4クリアファイルケースに収まります。
外出先などどこでも快適なプレイが可能です。

※カードスタンドはボードゲームプレイスペース Friends 様(札幌市)にて体験していただけます。

 

■Cygnusの情報はTwitter、Facebookページで
Twitter : @Cygnus_games
Facebook:https://www.facebook.com/Game.Cygnus

■ボードゲームPodcast
新生!ミスターのミスみすなんでもやってみるラジオ』でご紹介をしていただけました。
こちらもぜひお聴きください
No.42 「塔の上から落ちる賽」

 



ブース名
ブース番号
2018大阪 D15-16 

ブース詳細
ボードゲームをもっと楽しくするお手伝い。 ゲームサプライの専門サークルです
Twitter
@Cygnus_games
その他
Twitter : @Cygnus_games
Facebook:https://goo.gl/COcPNk
トップへ