RSS

ゲームマーケット大賞 優秀賞発表
 

ホーム > 出展ブース一覧 > ゲーム詳細

2018年04月11日(水) 00:51

人狼バトルロワイヤルの魅力

お疲れ様です。楽カフェゲームズのShintarouです。

今日は人狼バトルロワイヤルの魅力を伝えられたらと思います。

本当は役職よりこっちが先の方が良かった気がしますが、

役職というかキャラをまず先に知ってほしかった‼(暴走)

 

人狼バトルロワイヤルの魅力は大きく3つです。(小さいのもどんどん挟みますが)

①全員主役‼

②手番にやる事が簡単‼

③深い読み合いと逆転‼

です。

 

まず①から

人狼バトルロワイヤルの最大の魅力・・・いろいろ考えましたが、結局ここに辿り着きました。

そう、どの役職(キャラクター)でも楽しいところです。

ここに一番苦労したし、結局これが一番大事なんじゃないかと思います。強い弱い、初心者向け玄人向けなどいろいろ特徴はありますが、どのキャラでも楽しめるように頑張って調整しました。

人狼だし、バトロワだしで、理不尽なリタイアもある時はあります。自分の役職の能力を十分に発揮出来ずに終わる時もあります(多くの場合、敵陣営のやりたいようにさせないのが有効な手ですからね)

でも‼

でも‼‼

どの役職でも楽しいです。

最終的には勝てないかもしれない、味方が少ないかもしれない、能力を発揮する前に殺されたり、能力を活かせないかもしれない、でも、楽しいです‼

それはどういうことか?

役職を最初にもらって、数ターン。相手や場を探りながら、自分の役職の能力をどう発揮しようか考え、どう陣営を勝たせようか考える、その瞬間がすでにとても楽しいからです。

もっと言うなら、役職をもらって

『あぁ今回はこの役職か~』

この瞬間がすでにワクワクなんです‼

(以下例として多少野蛮な言葉も飛び交います)

 

役職が赤ずきんなら

『よっしゃ‼とりあえず敵ぶっ殺そう‼』とか

『強い役職だ、味方の為に頑張らないと』とか

『人狼か占い師に当てたいなぁ』とか思ったりします。

くまさんなら

『とりあえず起きて殴るか』とか

『あー人狼にとりつきてー!』とか思ったりします。

ピノキオなら

『こいつ弱いけど、なんとか人狼封印したいな』とか

『嘘で荒らしてとにかくお互いに殴り合わせよう』とか

『1~2ターン人狼か占い師を防いでワンチャン作れたらいいな』とか思ったりします。

 

そして人狼なら

『ふっふっふっ、5日の夜から八つ裂きにしてやるぜ』とか

『よっしゃー人狼じゃん‼ラッキー』とか思ったりします。

以下心の声のみ

『魔女かー無敵もうまく使いたいな』

『赤ずきんかくま呪い殺す』

『みんな道連れにしてやるぜ!』

『うまく序盤で狂人のふりして被弾を防いで、人狼回復とかできたら面白いな』

『まぁ1人でもワンチャンで皆殺して勝つか・・・』

『味方すぐ裏切るからなー・・・まぁ味方ごと焼くか』

『あーすぐ死にてー、殺されてー』

『どの勝利狙おうかなぁ・・・』

『一番強いやつを仲間につけるぞ!』

とか後は、ほんとやる人それぞれですが、とにかく言えることは、こうやって考えてる時、それは全員主役‼

になってゲームをしているって事です。

その先はどうなるかわかりません、というか人狼バトロワなので、正体が明らかになりつつ、バッタバッタとみんな倒されて、1人か2人が生き残ります‼

勝つのは一握りですが、それでも楽しいのが人狼バトロワの魅力です。そしてもう一回やりたくなります‼笑

 

②手番でやる事が簡単です。

コンポーネントが多く難しそうですが、やることはすごくシンプルです。

サイコロ振って移動して

移動先のアクションをして(主にカードを引く)

同じか隣マスのプレイヤーを殴るだけです(殴るのは強制ではありません)

 

 1)サイコロ振って好きな方に移動して

 2)止まったマスのアクションして(基本は探すカード引く)

 3)同じか隣マスの怪しいやつを殴る

たったこれだけです。

そして最後に、

自分の手番で役職を公開して能力を使う

 

ボドゲ大好き友人曰く

”人狼バトロワの良いところは、手番のストレスが全くないところだよね。手番でやる事がシンプルだから、正体を探す推理や、能力をいつ使うかじっくり考える事が出来る”

だそうです。よく言った‼彼にはあとで桜餅アイスをご馳走します★。

 

③深い読み合いと逆転‼

手番はシンプルですが、深い読み合いと逆転があるのが、

人狼バトロワ‼

『読み切ったわ』なんて言った友達が最後泣きをみる展開は、

・・・・胸がスカッとしますね‼

もちろん自分がそっち側になる事も多く、何度となく私も

『あー人狼だったのかよー!』とか

『えー〇〇さんわからなかったけど占い師だったんだ!?』

なんて言ってます。(そしてそんな事言ってる時はだいたい負けてます)

特に人狼にあるような【騙し】にプラスして、【裏切り】がある事が人狼バトロワの終盤を読みにくくし、また劇的な展開を作ってくれます。

(ほんと村人は荒らすよ~ほんと)

 

プレイヤーがそれぞれのレベルで楽しめる!んじゃないでしょうか(最後は憶測という・・・)

脱線する気満々でしたが、きれいにまとまったので、

今回はこのへんで^^)

読んでくれてありがとうございます。

 

次回は要望が来ているので、拡張版とか人狼バトロワ2とか

書いていけたらと思います!

拡張版はキャラクターが増えるんですよ!拡張のキャラも・・・いいよ^^)

そして人狼バトロワの彼らがどうなったのか?それは2につながります。

 

ご予約はこちら

(↑4/26 twitterからの予約解除しました。ダイレクトに予約ページへ飛びます)

 

 

produce by  楽カフェゲームズ Shintarou&Tomomi

人狼バトルロワイヤルの役職紹介

人狼バトルロワイヤル商品説明

人狼バトルロワイヤル試遊会のブログ

楽カフェゲームズのブログ

 

 

 

 

 



ブース名
ブース番号
2018春 土-G35-36 体験卓あり

ブース詳細
とにかく面白いアナログゲーム作りを目指しています。 皆様よろしくお願いいたします。
Twitter
@rakugakihouse
その他
ゆる~くブログやってます。 http://ameblo.jp/rakucafegames
最新情報は、Twitterに投稿しております。
トップへ